※日付は更新日です
見出し

-

平成18年(2006年) 後半 「7月〜12月」 を飾った見出し ※リンクなどは切れています

-

※参考資料(すべて別ウィンドウで開きます) 2006年度試合結果  2006年度最終順位表
※  ※  ※
※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※
2006-12-11
 
1年間ありがとうございました!
 
2007年第10回大会開幕は2/19(月)
 
1/22(会議・東大阪市はすの広場)、1/29・2/5(オープン戦)の予定です。
※  ※  ※
※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※
2006-12-04
 
大阪バンブス、OMBL選抜ともに有終を飾る!(近畿統一リーグ)
 
辻野(バンブス)がディリーレオポンズ(兵庫)に1失点完投勝利!優秀選手賞獲得!(近畿・決勝)
 
MVPは途中出場も貴重な決勝タイムリーを打った弘田選手!
 
選抜チーム投打に充実! 富岡投手(KFC)が見事なピッチングでMVPを受賞!(近畿・選抜)
 
優秀選手賞に甲斐(Red's)、元吉(ビッグシャーク)
※  ※  ※
※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※
2006-11-27
 
OMBL代表・大阪バンブス 昨年の雪辱を!
 
近畿統一リーグ決勝・12/4(月)  大阪バンブス VS レオポンズ
 
第二試合は両リーグ選抜戦 
 
大幅に変わっています近畿統一リーグOMBL選抜メンバー (2006.12.1)
※  ※  ※
※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※
2006-11-20
 
大阪バンブス未踏の8連覇達成!(第9回大会決勝)
 
近畿統一リーグ決勝・11/27(月)  大阪バンブス VS レオポンズ
 
第二試合は両リーグ選抜戦 
※  ※  ※
※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※
2006-11-13
 
不落の牙城未だ高く。大阪バンブス未踏の8連覇達成!
 
坂本-中前のリレーでパルプンテいずみを1安打、15奪三振!!
 
MVPは2安打3打点の雲戸選手! (2001年以来、5年ぶり2回目の受賞)
 
3位はレッドソックス下しタイヨーフレンズが2年連続! 5位は住之江JAPANが昨年のリベンジ!
 
兵庫スパイリーリーグ代表はレオポンズ(初出場)に決定!
※  ※  ※
※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※
2006-11-06
 
次週(11/13)決勝 大阪バンブスVSパルプンテいずみ
 
調整試合ビッグに完勝、バンブス8連覇へ視界よし!
 
ハイスポッティングはRESPECTに圧勝!
※  ※  ※
※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※
2006-10-30
 
住之江JAPANが「花園」切符!
 
今西選手気負わず挑む最終回、決勝犠飛でビッグを下す!(プレーオフ)
 
11/13 ・ 5位決定戦は Red's VS 住之江JAPAN
※  ※  ※
※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※
2006-10-23
 
あいにくの悪天候も・・・新装・金岡野球場(東大阪)1年ぶりの公式戦開催!
 
関内・石川  磐石の投手リレー! 住之江が雨中の接戦を制す! (第三試合)
 
富岡投手(KFC)オアシス打線を完封で最終戦完勝!(第二試合)
※  ※  ※
※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※
2006-10-16
 
手島(パルプンテ)がレッドソックスを"無安打"完投! いざ”決勝”へ!(第二試合)
 
水竹(ハイスポ)先発マウンドで有終!「初回ドミノを3人でピシャリと・・」(第一試合)
 
横尾(住之江)千金の同点ツーラン! 全打点たたき出しチームを勝利へ!(第四試合)
 
楠田投手(エスパ)トーナメント準優勝のKFCを振り切る!(第三試合)
※  ※  ※
※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※
2006-10-02
 
いざ決勝へ!”2年連続”か”初”か。
 
レッドソックス VS パルプンテいずみ 決勝進出賭け10/16対戦!
 
タイヨーがリーグ3位決定戦へ、Red'sがリーグ5位決定戦へ
※  ※  ※
※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※
2006-09-25
 
まずは挨拶がわりに、手島(パルプンテ)2打席連発でビッグ沈める!(第二試合)
 
青木孝(タイヨー)がRed's打線を2安打完封!3塁踏ませず!(第三試合)
 
トーナメント「銀」の貫禄!KFCがコールド勝ち!田上が4安打!(第四試合)
 
レッドソックスへの挑戦権は(10/2)タイヨーVSパルプンテの勝者!
※  ※  ※
※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※
2006-09-11
 
上位チームがすべて勝利! 勢力図変わらず!(調整試合四試合)
 
手島(パルプンテ)柵越え2発!  レッドソックスも打線好調!
 
大阪バンブスは苦戦(サヨナラ勝)もピークは11月に・・・。 Red's投手陣も調整万全!
 
9/25〜後期トーナメント開催! ※今季はトーナメントですので試合予定が流動的になります、ご注意下さい!
※  ※  ※
※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※
2006-09-04
 
KFCフェニックスの初優勝阻む! 大阪バンブス7年ぶりX(スポニチ杯トーナメント大会)
 
熱投・坂本投手(大阪バンブス)最後は思わずガッツポーズ!
 
富岡、田代のバッテリーあと1歩及ばずも ”宮本・KFC”が堂々の「準優勝」
 
初陣・泉大津野球クラブ充実の投手陣でベスト4! タイヨーフレンズ4連覇ならずも後半戦へ光明あり!
 
MVP・中野選手(大阪バンブス)  敢闘賞・足達選手(KFCフェニックス)
 
スポニチ杯トーナメント大会無事に終了いたしました。関係各位にこの場をお借りして御礼申し上げます。
※  ※  ※
※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※
2006-08-28
 
接戦制した泉大津野球クラブなど、ベスト4出揃う!
 
KFCフェニックスが小山のHRなどで4強! 次週泉大津と準決勝!
 
タイヨーはレッドに、バンブスはパルプンテに、それぞれ勝利し こちらも堂々のベスト4!
 
9/4準決勝
第一試合・泉大津野球ク  VS  KFCフェニックス
第二試合・タイヨーフレンズ  VS  大阪バンブス
 
8/28のホームラン(トーナメント) 西谷(レッド)大会2号 小山(KFC)大会3号
※  ※  ※
※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※
2006-08-21
 
手島(パルプンテ)5号・6号連発! ホームラン王奪取!(久宝寺B第4試合)
 
中山(エスパーニャ)あわやの120m弾!最終戦飾る!(久宝寺B第3試合)
 
トーナメント開幕!泉大津野球クラブがインディアンスを無安打完封リレーで圧倒!(久宝寺B第1試合)
 
チームHY、タイヨーフレンズも揃って1回戦突破!(久宝寺A第1,2試合)
 
8/21のホームラン(予選リーグ) ・ 谷上(KFC)1号 中山(エスパーニャ)2号 手島(パルプンテ)5,6号  小野(パルプンテ)1号
                             潮崎(Red's)2号 城戸崎(レッド)1号 藤澤(Red's)1号 中野(バンブス)1号
 

8/21のホームラントーナメント) ・ 佐野(チームHY)1号

※  ※  ※
※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※
2006-08-07
 
炎天下ものかわ、エスパーニャフセが連勝!
どんなもんじゃい!楠田投手がRed'sを完封!
 
ハイスポッティングは最終戦をコールドでFinish!!  最下位は免れる!
 
ドミノスラッパーズが最下位確定!
 
8/7のホームラン ・ なし  ※8/14は試合予定ありません。
※  ※  ※
※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※
2006-07-31
 
☆祝☆ 大阪バンブスが予選リーグ優勝!(4年連続6度目)

坂本投手が2位レッドソックスを完封、知覧が千金のタイムリー!
 
猛打爆発! 大阪オアシス、1試合4発のリーグ新!第四試合)
 
楠田(エスパーニャ)ビッグシャークを3安打完封!(第三試合) タイヨーもハイスポに圧勝!(第一試合)
 
7/31のホームラン ・ 浅田1号、太田1号、金城2号、鈴木1号(以上オアシス)
※  ※  ※
※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※
2006-07-24
 
小山(KFC)最終回に逆転タイムリー! 4の4、5打点の活躍!(吉原第二試合)
 
住之江好調!関内投手はオアシスを零封(引分)石川投手はタイヨーを手玉!(久宝寺B第三、四試合)
 
レッドソックスはハイスポに、大阪バンブスはRed'sにそれぞれシャットアウト勝ち!(久宝寺B第一、二試合)
 
7/24のホームラン ・ 多田(バンブス)号 ・ 坂本(バンブス)
※  ※  ※
※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※
2006-07-10
 
雲戸(バンブス)単独トップの5号ツーラン! ドミノに圧勝!(門真第一試合)
 
逆転につぐ逆転! ビッグシャークがサヨナラで乱戦に断!(久宝寺B第三試合)
 
パルプンテいずみ、遅まきながらエンジン全開! 連勝で単独3位浮上!(門真第二、第三試合)
 
7/10のホームラン ・ 雲戸(バンブス)5号
※  ※  ※
※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※
2006-07-03
 
八木(バンブス)リーグタイの1試合打点! ハイスポ記録的大敗!(吉原第一試合)
 
冴えた! 手島投手(パルプンテ) タイヨー打線を完封!(吉原第二試合)
 
追うレッドソックスも住之江JAPANに完勝!(久宝寺B第一試合)
 
7/3のホームラン・なし
※  ※  ※
※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※※  ※  ※
※参考資料(すべて別ウィンドウで開きます) 2006年度試合結果  2006年度最終順位表

-

平成18年(2006年) 後半 「7月〜12月」 を飾った見出し ※リンクなどは切れています

-

※日付は更新日です
見出し