第10回大阪マンデーベースボールリーグ 決勝戦
TOYOTA HK BROTHERS(予選リーグ1位・初出場) 対 レッドソックス(準決勝トーナメント1位・2回目出場)
平成19年11月12日(月)東大阪市立花園野球場
主審・宮崎 一塁・有江 二塁・川本 三塁・安東
-
TOYOTA HK BROTHERS
0
0

0

0
0
0
0
0
0
0
レッドソックス
0
0
0
0
0
1
0
0
×
1
レッドソックスは初優勝
TOYOTA-HKB 泉元● - 才納
レッドソックス 溝渕○ - 三好
二塁打 溝渕(レッド)
打撃妨害 才納(THKB)
MVP 溝渕(レッドソックス)
優秀選手 泉元(TOYOTA HK BROTHERS)
優秀選手 松村(レッドソックス)
画像はこちら

 

決勝戦・打撃成績
(先攻)TOYOTA HK BROTHERS
打順
守備
氏名
打数
安打
打点
盗塁
犠打飛
四死球
三振
失策
1
4
小柳
4
0
0
0
0
0
2
1
2
6
山下(貴)
3
0
0
0
0
1
0
0
3
2
才納
3
1
0
0
0
1
1
0
4
7
白江
4
1
0
0
0
0
0
0
5
3
北浦
3
0
0
0
0
0
1
0
6
8
西川
3
0
0
0
0
0
0
0
7
5
久保田
3
0
0
0
0
0
1
1
8
9
黒川
1
0
0
0
0
1
0
0
9
1
0
0
0
0
0
0
0
9
1
泉元
2
0
0
0
0
0
0
0
PH
西浦
1
0
0
0
0
0
0
0
合計
28
2
0
0
0
3
5
2
(後攻)レッドソックス
打順
守備
氏名
打数
安打
打点
盗塁
犠打飛
四死球
三振
失策
1
8 松村
4
0
0
0
0
0
2
0
2
6 太田
3
0
0
0
1
0
1
0
3
3 村山
3
0
0
0
0
1
1
0
4
1 溝渕
3
2
0
0
0
1
0
0
5
7 西山
3
1
0
0
0
1
1
0
6
2 三好
3
0
0
0
1
0
2
0
7
5 皆吉
3
1
0
1
0
0
1
0
8
4 中島
3
0
0
0
0
0
2
0
9
9 萩原
2
1
0
0
0
0
1
0
合計
27
5
0
1
2
3
11
0

 

決勝戦・投手成績
氏名(チーム)
勝負
投球回
打者
安打
犠打飛
四死球
三振
暴投
ボーク
失点
自責点
防御率
泉元(THKB)
8
33
5
2
3
11
0
0
1
0
0.00
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
溝渕(レッド)
9
31
2
0
3
5
1
0
0
0
0.00

 

決勝戦・試合経過 
1回表TOYOTA-HKB

午後1時35分プレーボール・1番小柳見逃し三振、2番山下貴セカンドフライ、3番才納見逃し三振で三者凡退。

1回裏レッドソックス 1番松村セカンドフライ、2番太田センターフライ、3番村山空振り三振でこちらも三者凡退。
2回表TOYOTA-HKB

4番白江がショート後方へ落ちる両チーム通じての初ヒットは記録ショート内野安打、5番北浦空振り三振、6番西川サードフライ、7番の時ワイルドピッチでツーアウト二塁に走者を進めるも7番久保田見逃し三振でスリーアウト無得点

2回裏レッドソックス 4番溝渕四球、5番西山1,2塁間を破るライト前ヒットでノーアウト1,2塁。6番三好が絶妙の送りバントでワンアウト2,3塁とレッドソックス先制のチャンス。しかし7番皆吉、8番中島がともに空振り三振に斬って取られ無得点。
3回表TOYOTA-HKB 8番黒川四球で二回に続きノーアウトのランナー。9番泉元はショートゴロもヒットエンドランがかかっておりワンアウト2塁とチャンスを広げる。1番小柳はいい当たりのセンターライナー、続く2番山下貴の打球は右中間への飛球、誰もが先制タイムリーになると思ったがレッドソックス・センター松村がダイビングキャッチをしスリーアウトに!HK惜しいチャンスを逃す。
3回裏レッドソックス 9番萩原センター前へクリーンヒット。1番松村見逃し三振、2番太田ピッチャー前へ送りバントを決めツーアウト2塁。3番村山四球、4番溝渕ショートへの内野安打でツーアウト満塁のチャンス。ここで今季打点王の5番西山だったがHK・泉元投手気迫のストレートに空振り三振で三者残塁無得点。
4回表TOYOTA-HKB 3番才納サードゴロ、4番白江サードゴロ、5番北浦ファーストゴロで1回以来の三者凡退。
4回裏レッドソックス 6番三好空振り三振、7番皆吉ショート内野安打、8番の時二盗に成功しワンアウト2塁も、8番中島、9番萩原が連続空振り三振で得点できず。
5回表TOYOTA-HKB 6番西川キャッチャーファウルフライ、7番久保田サードゴロ、8番黒川ファーストフライでこの回も三者凡退。
5回裏レッドソックス HKライト米(ヨネ)に交替、1番松村見逃し三振、2番太田空振り三振、3番村山サードフライ。レッドソックス初回以来の三者凡退。
6回表TOYOTA-HKB 9番泉元サードゴロ、1番小柳見逃し三振、2番山下貴ファーストフライ。またまた三者凡退。
6回裏レッドソックス 4番溝渕ピッチャーフライ、5番西山四球、6番三好ピッチャーゴロで1-6-3とボールが渡るも1塁は間一髪セーフでツーアウト1塁、その後二盗に成功。続く7番皆吉サードゴロもサードが1塁へ悪送球し三好が生還!レッドソックス均衡を破り1点先制!!その後8番中島の時皆吉二盗を試みるもタッチアウトでスリーアウト。しかしこの回レッドソックスノーヒットながら待望の1点をもぎ取る。
7回表TOYOTA-HKB 3番才納センター前にクリーンヒット、HK二回以来のヒット。4番白江いい当たりのレフトライナー、5番の時1塁走者才納二盗に失敗でツーアウト。5番北浦ライトフライでスリーアウト。HKヒットが出たものの結局3人で攻撃を終了。
7回裏レッドソックス 8番中島セカンドフライ、9番萩原スイングしたバットが相手キャッチャーのミットに当たり打撃妨害で1塁に出塁。1番松村セカンドゴロエラーでワンアウト1,2塁、レッドソックス追加点のチャンス。2番太田セーフティ気味の送りバントがキャッチャーファウルフライとなりツーアウト、ランナー進めず。3番村山サードファウルフライでスリーアウト、無得点。
8回表TOYOTA-HKB 6番西川レフトフライ、7番久保田セカンドフライ、8番米ファーストフライ。HKこの試合5回目の三者凡退。
8回裏レッドソックス

4番溝渕レフトオーバーの二塁打!ノーアウト2塁!5番西山ファーストゴロの間に溝渕は三塁へ、ワンアウト三塁!6番三好の時にレッドソックスベンチはスクイズを敢行!しかし完全に読み切ったHKバッテリーが大きく投球を外す、三好は飛びついてバントを試みるも及ばず空振り!三塁走者溝渕ホーム寸前でタッチアウト!記録は本盗失敗。三好は空振り三振しレッドソックス追加点のチャンスを逃す。

9回表TOYOTA-HKB 8回のピンチを凌いだTOYOTA HK BROTHERS最後の攻撃。この回先頭の9番泉元に替わる代打西浦はサードゴロ、1番小柳ピッチャーゴロであっという間にツーアウトランナー無し。2番山下貴ツースリーと粘り、最後はデッドボールで出塁。続く3番才納もデッドボールでここに来てレッドソックス・溝渕投手の制球が乱れる・・。ツーアウト1,2塁で1打同点、長打が出れば一気に逆転という場面。バッターは4番白江、しかし溝渕投手の速球に詰まりファーストフライで万事休す!TOYOTA HK BROTHERSの初出場初優勝はならず! レッドソックスが待望の初優勝!MVPに2安打完封&自身も2安打の溝渕投手。

 

 

 

第二試合 3位決定戦
大阪バンブス(準決勝トーナメント2位) 対 KFCフェニックス(準決勝トーナメント3位)
0
大阪バンブス
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
KFCフェニックス
0
0
0
0
0
0
0
0
1×
1
8回は通常の延長戦 9回はサドンデス方式(一死満塁)での延長戦
打撃成績は8回までのものとし 9回は含まない
(先攻)大阪バンブス
打順
守備
氏名
打数
安打
打点
1
6
井藤
3
0
0
2
3
谷高
3
0
0
-
7
辻野
0
0
0
3
2
永田
2
0
0
4
1
雲戸
3
0
0
5

7-3-4

八木
2
0
0
-
H-9
多田
1
0
0
6
4
渡邊
2
1
0
-
3
弘田
1
0
0
7
5
吉田
3
1
0
8
8
中野
3
1
0
9
9
倉本
2
0
0
-
9-4
大村
1
0
0
合計
26
3
0
(後攻)KFCフェニックス
打順
守備
氏名
打数
安打
打点
1
6
田上
4
1
0
2
5
4
0
0
3
3
國島
4
0
0
4
8-7
佐藤
3
1
0
5
2
神田
2
0
0
6
7-9
大町
2
0
0
-
H
渡慶次
1
1
0
-
R-9-4
河野
0
0
0
7
4
宮本
1
1
0
-
8
杉本
2
0
0
8
9-4
谷本
2
0
0
-
H-9
渡辺
1
1
0
9
1
富岡
3
0
0
合計
29
5
0
大阪バンブス 雲戸● - 永田
KFCフェニックス 富岡○ - 神田
二塁打 佐藤(KFC) 渡邊(バンブス)
優秀選手・富岡(KFCフェニックス)
優秀選手・雲戸(大阪バンブス)

 

 

 

第一試合 5位決定戦
Red's(準決勝トーナメント4位) 対 タイヨーフレンズ(プレーオフ勝者)
0
-
タイヨーフレンズ
0
0
2
0
0
0
-
2
Red's
0
0
0
0
1
0
-
1
規定により6回時間切れ打ち切り
(先攻)タイヨーフレンズ
打順
守備
氏名
打数
安打
打点
1
8
ニ之夕
3
0
0
2
4
住岡
2
0
0
-
2
青木(亮)
1
0
0
3
2-4
須藤
3
1
1
4
3
有末
3
2
0
-
3
米田
0
0
0
5
6
宮崎
3
0
0
6
5
富士野
3
0
0
7
9
鶴島
2
1
0
-
9
川田
0
0
0
8
1
岩田
0
0
0
-
1
岡田
1
0
0
-
H
多賀
1
0
0
-
1
岩井
0
0
0
9
7
石塚
2
1
0
合計
24
5
1
(後攻)Red's
打順
守備
氏名
打数
安打
打点
1
6
片岡
4
0
0
2
4
住田
4
0
0
3
5
篠原
2
0
0
4
3
高橋
3
1
0
5
8
津山
1
0
0
6
9
2
0
0
-
9
宮本
0
0
0
7
7
柳生
2
0
0
8
1
潮崎
2
0
0
9
2
内原
2
0
0
合計
22
1
0
タイヨーフレンズ 岩田、岡田○、岩井 - 須藤、青木(亮)
Red's 潮崎● - 内原
二塁打 高橋(Red's)
優秀選手・有末(タイヨーフレンズ)

 

 

HOMEへ