第14回大阪マンデーベースボールリーグ 決勝戦
大阪バンブス(準決勝リーグ1位・3年連続12回目の出場) 対 TOYOTA HK BROTHERS(準決勝リーグ2位・3年ぶり3回目の出場)
平成23年11月14日(月) 八尾市山本球場
主審・宮崎 一塁・楠 二塁・阪本 三塁・矢久指
-
TOYOTA HK BROTHERS
0
0

0

0
0
0
0
0
0
0
大阪バンブス
0
0
0
0
0
0
1
0
×
1
大阪バンブスは3年連続11回目の優勝
TOYOTA HK BROTHERS・●白江、東條 - 才納
大阪バンブス・○石原、中尾 - 雲戸
二塁打 森本、辻野(以上大阪バンブス)
MVP 石原(バンブス)
敢闘賞 白江(TOYOTA-HKB)
優秀選手賞 中尾(バンブス)

 

決勝戦・打撃成績
(先攻)TOYOTA HK BROTHERS
打順
守備
氏名
打席
打数
安打
打点
盗塁
犠打飛
四死球
三振
失策
1
2
才納
4
4
0
0
0
0
0
0
0
2
4
城下
4
4
0
0
0
0
0
0
0
3
8
西川
4
4
0
0
0
0
0
0
0
4
1-9
白江
4
4
0
0
0
0
0
0
1
5
5
久保田
3
3
0
0
0
0
0
1
0
6
6
小柳
3
3
2
0
3
0
0
0
0
7
9
西浦
3
2
0
0
0
1
0
0
0
1
東條
0
0
0
0
0
0
0
0
0
8
7
3
3
2
0
1
0
0
0
0
9
3
北浦
3
2
0
0
0
1
0
0
0
合計
31
29
4
0
4
2
0
1
1
(後攻)大阪バンブス
打順
守備
氏名
打席
打数
安打
打点
盗塁
犠打飛
四死球
三振
失策
1
9
森本
4
3
1
0
0
0
1
0
0
2
6-1
中尾
4
4
0
1
0
0
0
0
0
3
2
雲戸
4
4
0
0
0
0
0
0
0
4
5
吉田(英)
4
4
1
0
0
0
0
0
1
5
1-4
石原
4
3
1
0
0
0
1
0
0
6
8
辻野
4
4
1
0
0
0
0
0
0
7
4-6
豊田
4
2
0
0
0
0
2
0
0
8
3
藤川
2
2
0
0
0
0
0
0
0
H-8
北畠
2
2
0
0
0
0
0
0
0
9
7
多田
3
2
1
0
0
0
1
0
0
合計
35
30
5
1
0
0
5
0
1

 

決勝戦・投手成績
氏名(チーム)
勝負
投球回
打者
安打
犠打飛
四死球
三振
暴投
ボーク
失点
自責点
防御率
白江(HK)
7
30
4
0
4
0
0
0
1
1
1.29
東條(HK)
-
1
5
1
0
1
0
0
0
0
0
0.00
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
石原(バンブス)
7 0/3
25
4
2
0
1
0
0
0
0
0.00
中尾(バンブス)
-
2
5
0
0
0
0
0
0
0
0
0.00

 

決勝戦・試合経過 
1回表・TOYOTA-HKB

13時19分試合開始
1番才納ショートフライ。2番城下ファーストフライ。3番西川サードゴロ。三者凡退無得点。

1回裏・大阪バンブス

1番森本初球を打ってサードフライ。2番中尾サードゴロ。3番雲戸いい当たりのセンターへのフライ。三者凡退無得点。

2回表・TOYOTA-HKB 4番白江サードゴロ。5番久保田空振り三振。6番小柳センター前ヒット、7番の初球に二盗成功。7番西浦セカンドゴロ。2塁に小柳残塁無得点。
2回裏・大阪バンブス

4番吉田英サードフライ。5番石原サードゴロ。6番辻野サードフライ。三者凡退無得点。

3回表・TOYOTA-HKB 8番米センター前ヒット。9番北浦送りバント成功でワンアウト2塁とHK先制のチャンス。1番才納サードゴロで2塁ランナー米は三塁へ。2番城下の打球はセカンドとライトの間へフラフラっと上がる打球、これをバンブスのライト森本がスライディングキャッチしピンチを救う。
3回裏・大阪バンブス

7番豊田ショートフライ。8番藤川ピッチャーゴロ。9番多田ショートへの内野安打、バンブス初ヒット。1番先ほど好守の森本がライト線へ落とすラッキーな当たりの二塁打でツーアウトながら2,3塁とチャンス拡大。しかし2番中尾セカンドフライに倒れ二者残塁となりバンブス得点を奪えず。

4回表・TOYOTA-HKB 3番西川セカンドフライ。4番白江ショートゴロ。5番久保田ライトフライ。HK初回以来の三者凡退で無得点。
4回裏・大阪バンブス

3番雲戸サードゴロ。4番吉田英サードの頭上を弾丸ライナーで抜くレフト前ヒット。5番石原四球。6番辻野のピッチャーゴロをHK白江投手が併殺をあせってお手玉しオールセーフ。ワンアウト満塁とバンブスは3回に続く大チャンスを迎える。しかし、7番豊田ファーストファウルフライ。8番藤川サードゴロと後続が凡退し無得点に終わる。

5回表・TOYOTA-HKB 6番小柳ショート内野安打、7番の2球目に二盗成功。7番西浦送りバント成功でワンアウト三塁、HK2回、3回と同様スコアリングポジションにランナーを進めた。しかし米、北浦がそれぞれショートフライ、ファーストゴロに倒れ無得点に終わる。
5回裏・大阪バンブス

9番多田サードゴロ。1番森本センターフライ。2番中尾キャッチャーファウルフライ。バンブス2回以来3度目の三者凡退。

6回表・TOYOTA-HKB 1番才納ショートゴロ。2番城下セカンドフライ。3番西川ショートフライ。好打順からの攻撃もあっさり三者凡退。
6回裏・大阪バンブス

3番雲戸ショートゴロ。4番吉田英サードゴロ。5番石原粘ってツースリーからレフト前へヒットを放つ。6番辻野キャッチャーファウルフライ。石原残塁無得点。

7回表・TOYOTA-HKB 4番白江サードゴロ。5番久保田サードゴロエラーで出塁。6番小柳セカンドゴロで1塁ランナーが二封、その後7番の初球にこの試合自身3個目の盗塁を決める。しかし7番西浦ショートゴロで小柳2塁に残塁、無得点。
7回裏・大阪バンブス

7番豊田の初球がデッドボールとなりバンブスこの試合初めてノーアウトのランナーを出す。8番藤川に代わる代打北畠の弱いあたりのセカンドゴロで豊田は2塁へ。9番多田四球。1番森本デッドボールで満塁となる。2番中尾の打球は痛烈なライナーで二遊間へ、これをHKショート小柳がダイビングキャッチを試みセンターへ抜けるのを阻む、惜しくもダイレクトキャッチはならず三塁ランナーの豊田の生還を許すも 1塁ランナーを二封し傷口を最小限にとどめる。3番雲戸ショートゴロ。大阪バンブスこの回待望の先取点を上げる。バンブス1−0HK。

8回表・TOYOTA-HKB 8番米ライト前ヒット大阪バンブスここで先発石原をあきらめショートの中尾がリリーフのマウンドに、石原はセカンド、セカンドの豊田がショートにそれぞれシート変更。1塁ランナー米は9番の初球に二盗成功、ノーアウト2塁と同点のチャンス。しかし9番北浦のピッチャーライナーに2塁ランナー米戻れず痛恨のゲッツー。1番才納サードゴロで無得点。
8回裏・大阪バンブス

HKライトの西浦に代わり東條が入りピッチャー、ピッチャーの白江がライトに。4番吉田英サードファウルフライ。5番石原ショートフライ。6番辻野右中間を抜くツーベースヒット。7番豊田敬遠気味の四球。8番北畠セカンドゴロ。バンブス追加点ならず。

9回表・TOYOTA-HKB 2番城下レフトフライ。3番西川サードフライ。4番白江ショートゴロ。HK三者凡退で万事休す。大阪バンブスが3年連続11回目のリーグ優勝!
MVP
は先発し無四球で試合を作った大阪バンブス・石原投手。敢闘賞は敗戦投手となるも7回1失点の好投をみせたTOYOTA HK BROTHERS・白江投手。優秀選手賞は無安打ながら勝利打点を叩き出し、クローザーとしてもパーフェクトに相手打線を抑えた大阪バンブス・中尾選手が獲得した。
15時00分試合終了

 

 

第二試合 3位決定戦
CROWS(準決勝リーグ3位) 対 トヨタクラブ新大阪(準決勝リーグ4位)
0
トヨタクラブ新大阪
0
0
0
1
0
0
0
1
CROWS
2
0
0
0
2
0
×
4
(先攻)トヨタクラブ新大阪
打順
守備
氏名
打席
打数
安打
打点
1
8-1
池部
4
4
1
0
2
6
山下
3
2
0
0
3
3-4
大迫
3
3
1
0
4
9
3
2
0
0
5
5-7
河原
2
2
0
1
H
坂井
1
0
0
0
R-7
西原
0
0
0
0
6
1
中達
2
2
0
0
3
岸上
1
1
0
0
7
4
坂本
3
3
0
0
8
2
藤田
3
3
0
0
9
7-8
鹿島
3
2
1
0
合計
28
24
3
1
(後攻)CROWS
打順
守備
氏名
打席
打数
安打
打点
1
5
赤嶺
4
4
2
0
2
7
老田
4
3
1
0
3
6
藤田
3
3
1
1
4
9-1
鷲尾
3
1
1
1
5
2
北野
3
3
0
0
6
4
谷本(達)
3
2
1
0
7
3
清水
3
3
1
0
8
8
紙谷
3
3
0
0
9
1
篠原
1
1
0
0
H
桑原
1
1
0
0
1
加藤
0
0
0
0
9
谷本(貴)
1
1
0
0
合計
29
25
7
2
トヨタクラブ新大阪・●中達、池部 - 藤田
CROWS・○篠原、加藤、鷲尾 - 北野
二塁打 赤嶺、藤田(以上CROWS)
優秀選手賞 鷲尾(CROWS)
優秀選手賞 池部(新大阪)

 

 

第一試合 5位決定戦
レッドソックス(プレーオフ勝者) 対 パルプンテいずみ(プレーオフ勝者)
0
レッドソックス
0
0
1
0
0
0
0
1
2
パルプンテいずみ
0
0
0
0
0
0
0
1
延長8回(一死満塁のタイブレーカー)
(先攻)レッドソックス
打順
守備
氏名
打席
打数
安打
打点
1
2-7
土井
4
3
0
0
2
6
宗像
4
4
2
2
3
8
田川
4
4
1
0
4
4
柳井田
3
3
0
0
5
3
鵜飼
3
3
0
0
6
7
大西
2
2
0
0
2
丹下
1
1
0
0
7
9
伊丹
3
3
2
0
8
5
柳沼
3
3
0
0
9
1
稲垣
3
3
0
0
合計
30
29
5
2
(後攻)パルプンテいずみ
打順
守備
氏名
打席
打数
安打
打点
1
1
藤原
4
2
0
0
2
5
森岡
3
3
0
0
3
6
市村
3
3
1
1
4
8
手島
3
2
0
0
5
2
樫木
3
3
0
0
6
7
0
0
0
0
7-9
山本
3
3
0
0
7
3
中谷
3
3
0
0
8
4
小野
2
2
0
0
4
飛山
1
1
0
0
9
9
森下
1
1
0
0
7
石野
2
2
0
0
合計
0
0
0
0
レッドソックス・○稲垣 - 土井、丹下
パルプンテいずみ・●藤原 - 樫木
ホームラン 市村(パルプンテ)
優秀選手賞 宗像(レッド)

 

HOMEへ