第16回大阪マンデーベースボールリーグ 決勝戦
TOYOTA HK BROTHERS(準決勝リーグ1位) 対 CROWS(準決勝リーグ2位)
平成25年11月11日(月) 八尾市立山本球場
主審・宮崎 一塁・峯元 二塁・大浦 三塁・矢久指
-
TOYOTA HK BROTHERS
3
0

0

0
0
0
0
0
0
3
CROWS
0
1
0
0
0
0
1
5
×
7
CROWSは初優勝
TOYOTA HK BROTHERS・東條、●奥村 - 才納
CROWS・赤嶺、○岩坂、赤嶺 - 北野
二塁打・西川、才納(以上THKB)、北野、紙谷、谷本達(以上CROWS)
MVP 紙谷(CROWS)
敢闘賞 西川(TOYOTA HK BROTHERS)
優秀選手賞 北野(CROWS)
画像はこちら

 

決勝戦・打撃成績
(先攻)TOYOTA HK BROTHERS
打順
守備
氏名
打席
打数
安打
打点
盗塁
犠打飛
四死球
三振
失策
1
5
松岡
5
3
1
0
2
1
1
0
1
2
6
小柳
4
4
2
0
0
0
0
1
0
3
4
西浦
4
4
1
1
0
0
0
1
0
4
9
白江
4
4
0
0
0
0
0
1
0
5
8
西川
4
4
2
1
0
0
0
2
0
6
3
北浦
4
4
0
0
0
0
0
1
0
7
2
才納
4
3
1
0
0
0
1
1
1
8
1
東條
2
2
0
0
0
0
0
1
0
H
藤崎
1
1
0
0
0
0
0
0
0
1
奥村
0
0
0
0
0
0
0
0
0
H
宮原
1
1
0
0
0
0
0
0
0
9
7
4
4
1
0
0
0
0
1
1
合計
37
34
8
2
2
1
2
9
3
(後攻)CROWS
打順
守備
氏名
打席
打数
安打
打点
盗塁
犠打飛
四死球
三振
失策
1
4
谷本達
5
4
2
0
1
0
1
0
0
2
7
老田
5
4
0
0
1
0
0
0
0
3
6
藤田
5
3
0
0
1
0
2
0
0
4
3
鷲尾
5
5
0
0
0
0
0
0
1
5
2
北野
5
5
3
0
1
0
0
0
0
6
5
馬場
4
4
1
0
1
0
0
1
1
7
191
赤嶺
4
3
1
0
0
0
1
1
0
8
9
原田
3
3
0
0
0
0
1
1
0
19
岩坂
1
1
1
1
1
0
0
0
0
9
8
紙谷
4
3
3
2
0
0
1
0
0
合計
41
35
11
3
6
0
6
3
2

 

決勝戦・投手成績
氏名(チーム)
勝負
投球回
打者
安打
犠打飛
四死球
三振
暴投
ボーク
失点
自責点
防御率
東條(THKB)
-
5
23
5
0
4
2
2
0
1
1
1.80
奥村(THKB)
3
18
6
0
2
1
0
0
6
3
9.00
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
赤嶺(CROWS)
-
7
31
6
1
2
7
1
0
3
0
3.86
岩坂(CROWS)
1 2/3
5
0
0
0
1
0
0
0
0
0.00
赤嶺(CROWS)
-
1/3
1
0
0
0
0
0
0
0
0
0.00

 

決勝戦・試合経過 
1回表・TOYOTA-HKB

13時16分試合開始。 1番松岡死球。2番のとき二盗に成功。2番小柳ショートゴロをファーストがエラー。ノーアウト1.3塁。3番西浦センター前タイムリーでTOYOTA HK BROTHERSがあっという間に先制。なお1.2塁。4番白江サードゴロ、サードがベースを踏み1塁へ送球しダブルプレー。ツーアウト2塁となる。5番西川ボテボテのサードゴロもタイムリー内野安打となり2点目。6番北浦もサードゴロ、これをサードが1塁へ悪送球し3点目7番才納レフトオーバーのエンタイトルツーベースで2.3塁。8番東條サードゴロでスリーアウト。二者残塁もTOYOTA HK BROTHERSは初の決勝で浮き足立つCROWS守備陣のスキをついて3点先制。悲願の初優勝へ幸先の良いスタートを切った。。。。かにみえた。

1回裏・CROWS 1番谷本達セカンドへの内野安打。2番老田センターフライで1塁ランナー飛び出しゲッツー。相手センター西川の矢のような送球が見事だった。3番藤田藤田四球、4番の初球に二盗成功。4番鷲尾サードゴロでスリーアウト藤田残塁。無得点。
2回表・TOYOTA-HKB 9番米見逃し三振。1番松岡センターフライ。2番小柳ライト前ヒット。3番の初球に二盗敢行するも失敗。無得点。
2回裏・CROWS

5番北野粘ってフルカウントからあわやホームランかというあたりのレフトオーバーツーベースヒット。6番馬場ファーストフライ。7番赤嶺センター前ヒットで1.3塁。8番のときワイルドピッチで2.3塁となる。8番原田センターフライ。9番紙谷が三遊間を破りCROWSが1点を返す。1−3となりなおも1.3塁と攻める。しかし1番谷本達はピッチャーゴロでこの回1点止まり。

3回表・TOYOTA-HKB 3番西浦セカンドフライ。4番白江サードゴロ、難しいあたりを相手サードが柔らかなグラブさばきで反応した。5番西川見逃し三振。三者凡退無得点。
3回裏・CROWS

2番老田センターフライ。3番藤田センターフライ。4番鷲尾サードゴロ。三者凡退無得点。

4回表・TOYOTA-HKB 6番北浦スライダーに手が出ず見逃し三振。7番才納フルカウントからの真っ直ぐに空振り三振。8番東條ボール球のスライダーに手が出て空振り三振。この回三者三振。
4回裏・CROWS

5番北野三遊間を抜くレフト前ヒット。6番馬場の時にランエンドヒットをしかけるも馬場は空振りの三振となる。北野は二盗に成功ワンアウト2塁。7番赤嶺四球。8番原田カーブに空振り三振。ツーアウト1.2塁。1番谷本達の打球はピッチャーの足元を襲うヒット性の当たり、しかし足に当たって方向が変わった打球をセカンドが間一髪でアウトにする、谷本も1塁へヘッドスライディングするが及ばず2者残塁無得点。

5回表・TOYOTA-HKB 9番米右中間にヒット。1番松岡送りバント成功、ワンアウト2塁。2番小柳空振り三振。3番西浦ファーストファウルフライ。2塁に米残塁、無得点。
5回裏・CROWS

2番老田フルカウントから四球を選びノーアウト1塁、3番の初球に二盗成功。3番藤田サードゴロでワンアウト3塁。CROWS反撃のチャンス。しかし4番鷲尾サードファウルフライ。5番北野キャッチャーファウルフライで無得点。

6回表・TOYOTA-HKB 4番白江空振り三振。5番西川左中間へのツーベースヒット。6番北浦キャッチャーファウルフライ。7番才納は敬遠の四球で1.2塁。ここでTOYOTA HK BROTHERSは先発の8番東條に代えて代打藤崎を送る。しかし藤崎はサードゴロに倒れこの回無得点に終わる。
6回裏・CROWS

TOYOTA HK BROTHERS代打の藤崎に代わり奥村がピッチャー。 6番馬場サードフライ。7番赤嶺ファーストゴロ。8番原田セカンドフライ。三者凡退無得点。

7回表・TOYOTA-HKB 9番米ライトフライ。1番松岡バントヒットで出塁し2番の初球に二盗成功。2番小柳ピッチャー横への内野安打で1.3塁。TOYOTA HK BROTHERS前の回に続いて追加点のチャンス。しかし3番西浦空振り三振。4番白江ライトフライで二者残塁無得点。
7回裏・CROWS

9番紙谷左中間を破るツーベースヒットでノーアウト2塁。1番谷本達の2球目にキャッチャーのパスボールで3塁へ進塁。谷本達は四球でノーアウト1.3塁と絶好のチャンス。2番老田の時に1塁走者谷本達が二盗を敢行、キャッチャーからの2塁送球が悪送球となり3走紙谷が生還しCROWSが2−3と1点差に詰め寄る。なおもノーアウト2塁に同点のランナー。しかし後続の2番老田はピッチャーゴロ。3番藤田ショートゴロ、2塁ランナーは3進。4番鷲尾サードゴロでこの回1点のみ。

8回表・TOYOTA-HKB CROWSはライトの原田をベンチに下げピッチャーを岩坂に交代、ピッチャーの赤嶺がライトへ。 5番西川空振り三振。6番北浦ピッチャーゴロ。7番才納サードゴロ。三者凡退無得点。CROWSの代わった岩坂が好リリーフをみせる。
8回裏・CROWS

先頭の5番北野がセンター前ヒット。7回に続いてノーアウトのランナー。6番馬場が右中間へのヒットでノーアウト1.3塁とする。馬場は7番の初球に二盗を決め2.3塁とチャンスを広げる。7番赤嶺は空振り三振。8番この日初打席となる岩坂がセンター前にタイムリーを放ちCROWSついに同点に追いつく。岩坂はすかさず9番の初球に二盗成功。ワンアウト2.3塁から9番紙谷が三遊間をしぶとく破るレフト前タイムリーでついに逆転、さらに相手レフトがもたつく間にもう一人生還し5−3とする。こうなると試合の流れは一気にCROWSへ、1番谷本達がレフトオーバーのエンタイトルツーベースで再び2.3塁とすると2番老田のサードゴロをサードがホームへ悪送球し二者が還り7−3とリードを広げる。3番藤田死球。4番鷲尾サードゴロでランナーそれぞれ進塁し2.3塁とするが5番北野はファーストファウルフライでスリーアウト。しかしこの回CROWSは一挙5点のビッグイニングで7−3と逆転に成功した。

9回表・TOYOTA-HKB 後が無くなったTOYOTA HK BROTHERSはこの回先頭の8番奥村に代えてピンチヒッター宮原を送る。しかし宮原はキャッチャーへのフェアフライとなりワンアウト。9番米ピッチャーフライでツーアウト。ここでCROWSベンチは先発し一旦ライトの守備についていた赤嶺を再びマウンドへ。1番松岡センターフライでゲームセット。CROWSが逆転勝利で第16回大会の覇者となった。CROWSは初の決勝進出で初優勝、MVPに逆転タイムリーを含む3安打2打点のCROWS・紙谷。敢闘賞に2安打1打点のTOYOTA HK BROTHERS西川。優秀選手賞に8回逆転のきっかけとなるセンター前ヒットなど3安打の北野がそれぞれ選ばれた。
画像はこちら

 

 

第二試合 3位決定戦
トヨタクラブ新大阪(準決勝リーグ3位) 対 パルプンテいずみ(準決勝リーグ4位)
0
パルプンテいずみ
1
0
0
0
0
3
0
4
トヨタクラブ新大阪
1
0
0
0
0
0
1
2
(先攻)パルプンテいずみ
打順
守備
氏名
打席
打数
安打
打点
1
6
藤原
4
4
1
0
2
7
森尾
4
3
0
0
3
2
福本
4
4
2
3
4
8
手島
4
3
1
0
5
5
市村
4
2
0
0
6
3
樫木
4
4
1
0
7
1
和泉
4
2
0
0
8
4
中谷
4
4
0
0
9
9
山本
4
3
0
0
合計
36
29
5
3
(後攻)トヨタクラブ新大阪
打順
守備
氏名
打席
打数
安打
打点
1
4
大迫
4
2
1
0
2
5
河原
4
3
1
1
3
2
本田
4
4
1
1
4
316
木下
3
3
2
0
5
13
中達
3
3
0
0
6
7
3
3
0
0
7
9
藤田
3
2
0
0
8
8
鹿島
3
3
1
0
9
61
山下
3
3
1
0
合計
0
0
0
0
パルプンテいずみ・○和泉 - 福本
トヨタクラブ新大阪・●中達、木下、山下 - 本田 
二塁打・福本(パルプンテ) 河原(新大阪)
優秀選手賞 福本(パルプンテいずみ)
優秀選手賞 河原(トヨタクラブ新大阪)
画像はこちら

 

 

第一試合 5位決定戦
パラダイス(プレーオフ勝者) 対 タイヨーフレンズ(プレーオフ勝者)
0
タイヨーフレンズ
3
1
0
0
4
0
0
8
パラダイス
0
0
0
1
0
0
0
1
5回コールド
(先攻)タイヨーフレンズ
打順
守備
氏名
打席
打数
安打
打点
1
7
須藤
3
2
0
0
5
仮屋
0
0
0
0
2
6
宮崎
3
2
0
0
3
3
山崎
3
2
0
0
4
54
有末
3
1
0
0
R7
河岸
0
0
0
0
5
9
興津
3
1
0
1
6
2
青木
3
3
3
4
7
1
和家
3
3
1
1
8
4
住岡
2
2
0
0
74
楠田
1
1
0
0
9
8
岡田
2
2
1
0
合計
26
19
5
6
(後攻)パラダイス
打順
守備
氏名
打席
打数
安打
打点
1
41
原田
3
3
0
0
2
6
北島
3
3
0
0
3
5
北川
2
2
0
0
4
24
桐畑
2
2
1
0
5
3
山本
2
1
0
0
6
8
高橋
2
2
0
0
7
12
藤岡
2
2
1
0
8
7
木村(航)
2
2
0
0
9
9
山下
2
2
1
0
合計
20
0
0
0
タイヨーフレンズ・○和家 - 青木
パラダイス・●藤岡、原田 - 桐畑、藤岡
三塁打・青木(タイヨー)
二塁打・岡田(タイヨー)
優秀選手賞・青木(タイヨー)
優秀選手賞・桐畑(パラダイス)

 

HOMEへ