第20回大阪マンデーベースボールリーグ 決勝戦
トヨタクラブ新大阪(準決勝リーグ1位) 対 TOYOTA HK BROTHERS(準決勝リーグ2位)
平成29年10月30日(月)八尾市立山本球場
主審・宮崎 一塁・梶間 二塁・矢久指 三塁・亀井
-
トヨタクラブ新大阪
1
0

0

0
0
0
0
0
0
1
TOYOTA HK BROTHERS
0
0
4
0
0
2
0
0
0
6
TOYOTA HK BROTHERSは3年ぶり2回目の優勝
トヨタクラブ新大阪・橋本、岩永 - 永井
TOYOTA HK BROTHERS 東條 - 光
二塁打 鷲尾(THKB)
MVP 東條(TOYOTA HK BROTHERS)
敢闘賞 岩永(トヨタクラブ新大阪)
優秀選手賞 鷲尾(TOYOTA HK BROTHERS)

 

決勝大会の画像はこちら

 

決勝戦・打撃成績
(先攻)トヨタクラブ新大阪
打順
守備
氏名
打席
打数
安打
打点
盗塁
犠打飛
四死球
三振
失策
1
8
池部
5
5
1
0
0
0
0
0
0
2
3
藤田
2
1
0
0
0
1
0
0
1
3
松村
2
2
0
0
0
0
0
0
1
H
山田
1
1
0
0
0
0
0
0
0
3
95
大迫
5
5
1
0
0
0
0
0
1
4
7
新井
4
4
1
0
1
0
0
0
0
5
61
岩永
4
4
0
0
1
0
0
1
0
6
49
棚原
4
3
1
0
0
0
1
1
0
7
56
奥田
4
3
1
0
1
0
1
0
0
8
2
永井
4
3
0
0
0
0
1
1
0
9
1
橋本
1
1
0
0
0
0
0
0
0
9
西原
2
2
0
0
0
0
0
2
0
4
寺西
1
1
1
0
0
0
0
0
0
合計
39
35
6
0
3
1
3
5
3
(後攻)TOYOTA HK BROTHERS
打順
守備
氏名
打席
打数
安打
打点
盗塁
犠打飛
四死球
三振
失策
1
89
松岡
4
3
0
0
0
0
1
0
0
5
高畑
1
1
0
0
0
0
0
0
0
2
3
北浦
5
5
0
0
0
0
0
1
0
3
98
西川
4
4
1
1
0
0
0
2
0
4
7
鷲尾
4
2
2
2
0
0
2
0
0
7
上山
0
0
0
0
0
0
0
0
0
5
2
4
4
1
1
0
0
0
1
0
6
49
才納
4
4
1
1
0
0
0
0
1
7
54
西浦
4
2
0
0
0
0
2
2
1
8
1
東條
4
3
1
0
0
0
1
1
0
9
6
新福
4
4
0
0
0
0
0
3
0
合計
38
32
6
5
0
0
6
10
2

 

決勝戦・投手成績
氏名(チーム)
勝負
投球回
打者
安打
犠打飛
四死球
三振
暴投
ボーク
失点
自責点
防御率
橋本(新大阪)
2 0/3
14
4
1
5
2
0
0
4
3
13.50
岩永(新大阪)
-
6
24
2
0
1
8
1
0
2
0
0.00
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
東條(THKB)
9
39
6
1
3
5
0
0
1
1
9.00

 

決勝戦・試合経過 
1回表・トヨタクラブ新大阪

1番池部レフト前ヒット。2番藤田送りバント、1塁ランナー池部は好走塁で3塁へ。3番大迫サードゴロエラーで池部がホームインしトヨタクラブ新大阪が1点先制4番新井レフト前ヒット。5番岩永空振り三振。6番棚原ファースト内野安打で満塁。7番奥田ショートフライで3者残塁もトヨタクラブ新大阪この回1点先制。

1回裏・TOYOTA-HKB 1番松岡セカンドフライ。2番北浦ピッチャーゴロ。3番西川空振り三振。3者凡退無得点。
2回表・トヨタクラブ新大阪

8番永井フォアボール。9番橋本サードフライ。1番池部セカンドゴロで永井は2塁へ。2番藤田セカンドゴロ。2塁ランナー残塁で無得点。

2回裏・TOYOTA-HKB

4番鷲尾フォアボール。5番光ライトフライ。6番才納レフトライナー。7番西浦デッドボール。8番東條フォアボールでツーアウトながら満塁と一気に逆転のチャンスを迎える。しかし9番新福が空振り三振に倒れ3者残塁。TOYOTA HK BROTHERSは絶好のチャンスを逃した。

3回表・トヨタクラブ新大阪 3番大迫ライト前ヒット。4番新井ショートゴロで大迫が2封。5番岩永ショートフライ。6番棚原の2球目に新井が2盗に成功ツーアウト2塁。棚原はフォアボール。7番奥田サードゴロエラーで満塁も8番永井はサードフライに倒れ3者残塁、無得点。
3回裏・TOYOTA-HKB

1番松岡フォアボール。2番北浦送りバントを決める、サードからの送球をファーストが落球し1,2塁、記録はファーストの犠打エラー。3番西川の送りバントが内野安打となりノーアウト満塁とTOYOTA HK BROTHERS絶好のチャンス。4番鷲尾がレフト線へ逆転の2点タイムリーツーベースを放ち2−1とする。なおもノーアウト2,3塁から5番光のライト前へタイムリーで3−1とする。ここでトヨタクラブ新大阪ファーストが松村に交代6番才納レフトオーバーのタイムリーで4点目。7番西浦フォアボール。トヨタクラブ新大阪はピッチャーの橋本をあきらめショートの岩永がピッチャー、ピッチャーの橋本に代わって西原がライト、ライトの大迫がサード、サード奥田がショートにそれぞれ交代。8番東條ピッチャーゴロで1−2−3のホームゲッツーでツーアウトとなる。9番新福空振り三振でスリーアウト。リリーフの岩永が見事に後続を断った。

4回表・トヨタクラブ新大阪 9番西原空振り三振。1番池部セカンドゴロ。2番松村ピッチャーゴロ。3者凡退無得点。
4回裏・TOYOTA-HKB

1番松岡サードゴロ。2番北浦空振り三振。3番西川見逃し三振。三者凡退無得点。

5回表・トヨタクラブ新大阪 TOYOTA HK BROTHERSライトの西川がセンター、センターの松岡がライトに変更。3番大迫サードゴロ。4番新井サードゴロ。5番岩永セカンドゴロエラー、6番の3球目に2盗成功。6番棚原見逃し三振で岩永残塁無得点。
5回裏・TOYOTA-HKB

4番鷲尾サードへの内野安打。5番光セカンドゴロで鷲尾が2封。6番才納レフトフライ。7番西浦空振り三振。

6回表・トヨタクラブ新大阪 7番奥田フォアボール。8番永井空振り三振。9番西原の4球目に奥田が2盗成功、西原は空振り三振。1番池部レフトライナーでスリーアウト無得点。
6回裏・TOYOTA-HKB

8番東條センター前ヒット。9番新福の初球がキャッチャーのパスボールとなりノーアウト2塁となる。新福は見逃し三振。1番松岡はサードゴロ、サードからの送球をファーストがそらし2,3塁となる、記録はファーストのエラー。北浦サードゴロエラーで東條が生還し5点目をあげる。西川セカンドゴロの間に3塁ランナーが生還し6点目。4番鷲尾の時ワイルドピッチで2塁ランナーの北浦は3塁へ。鷲尾はフォアボール。5番光空振り三振でスリーアウトもこの回2点を追加。6−1とする。

7回表・トヨタクラブ新大阪 TOYOTA HK BROTHERSは松岡に代わり高畑が入りサード、サードの西浦がセカンド、セカンドの才納がライトへそれぞれ交代。2番松村ピッチャーフライ。3番大迫サードゴロ。4番新井サードファウルフライ。3者凡退無得点。
7回裏・TOYOTA-HKB

6番才納サードフライ。7番西浦空振り三振。8番東條空振り三振。無得点。

8回表・トヨタクラブ新大阪 5番岩永センターフライ。6番棚原ショートフライ。7番奥田ライト前ヒット。8番永井サードフライ。奥田残塁無得点。
8回裏・TOYOTA-HKB

トヨタクラブ新大阪ライト西原に代わり寺西が入りセカンド、セカンド棚原がライトにそれぞれ交代。9番新福サードゴロ。1番高畑キャッチャーファウルフライ。2番北浦ピッチャーゴロ。無得点。

9回表・トヨタクラブ新大阪 TOYOTA HK BROTHERSレフトが上山に交代。9番寺西サード内野安打。1番池部センターフライ。2番松村に代わりピンチヒッター山田、山田はショートゴロ、この間に寺西は2塁へ。3番大迫ピッチャーフライで試合終了。TOYOTA HK BROTHERSは3年ぶり2回目の優勝!MVPは5安打完投勝利のTOYOTA HK BROTHERS・東條投手、敢闘賞はリリーフで見事なピッチングを披露したトヨタクラブ新大阪・岩永投手、優秀選手賞は逆転タイムリーを含む2安打のTOYOTA HK BROTHERS・鷲尾が受賞した。

 

 

第二試合 3位決定戦
ファルコン(準決勝リーグ3位) 対 パラダイス(準決勝リーグ4位)
主審・梶間 一塁・亀井 二塁・- 三塁・宮崎
0
パラダイス
2
0
2
0
0
0
0
4
ファルコン
0
1
0
0
0
0
1
2
(先攻)パラダイス
打順
守備
氏名
打席
打数
安打
打点
1
1
雪丸
4
4
0
0
2
8
松本
4
2
1
0
3
9
中西
4
4
1
2
4
3
桐畑
4
2
1
0
5
2
北川
4
3
0
0
6
4
北島
3
3
1
2
7
6
児玉
3
2
1
0
8
5
赤坂
3
2
0
0
9
7
重井
3
3
0
0
合計
32
25
5
4
(後攻)ファルコン
打順
守備
氏名
打席
打数
安打
打点
1
6
冨士原
3
3
0
0
2
4
安藤
3
3
0
0
3
17
田盛
3
3
0
0
4
8
松本
3
3
0
0
5
2
十河
3
3
3
2
6
3
上野
1
1
0
0
H3
西坂
2
2
0
0
7
7
松内
2
2
1
0
1
田中
1
1
0
0
8
9
西喜
1
1
0
0
9
木佐貫
1
1
0
0
9
5
池本
2
2
0
0
合計
25
25
4
2
パラダイス・雪丸 - 北川
ファルコン・田盛、田中 - 十河
ホームラン 十河2(ファル) 中西(パラダ)
二塁打 児玉(パラダ)
MVP 雪丸(パラダイス)
敢闘賞 十河(ファルコン)

 

決勝大会の画像はこちら

 

 

 

第一試合 5位決定戦
大阪アスレチックス(準決勝リーグ5位) 対 ジェネシス(準決勝リーグ6位)
主審・亀井 一塁・矢久指 二塁・- 三塁・梶間
0
ジェネシス
1
0
0
0
0
0
2
3
大阪アスレチックス
1
0
0
0
0
0
0
1
規定により7回より延長タイブレーク
(先攻)ジェネシス
打順
守備
氏名
打席
打数
安打
打点
1
8
丸崎
3
2
2
0
2
6
山下走
3
2
0
0
3
5
向井
3
3
0
0
4
7
宮園
3
3
0
0
5
1
小手田
3
3
0
0
6
9
安藝
3
2
0
0
7
2
志水
3
3
0
0
8
3
丸尾
3
3
1
0
9
4
椎名
2
2
0
0
合計
26
23
3
0
(後攻)大阪アスレチックス
打順
守備
氏名
打席
打数
安打
打点
1
2
3
3
1
0
2
8
馬屋原
3
3
0
0
3
4
田中
3
3
1
0
4
3
吉田
3
2
0
0
5
5
島田
3
2
0
0
6
6
豊田
3
3
0
0
7
1
高嶋
2
2
1
0
H
渡辺
1
1
0
0
8
7
多田
3
3
0
0
9
9
奥野
2
0
0
0
合計
26
22
3
0
ジェネシス・○小手田 - 志水
大阪アスレチックス・●高嶋 - 泉
二塁打 丸崎(ジェネ)
MVP 丸崎(ジェネシス)
敢闘賞 高嶋(アスレチックス)

 

決勝大会の画像はこちら

 

 

HOMEへ