第11回近畿統一リーグ・試合結果
2009年11月30日(月) 於  兵庫県・明石球場
画像はこちら
第一試合・決勝戦
兵庫スパイリーリーグ代表・にしむら珈琲(初出場) 対 大阪マンデーベースボールリーグ代表・大阪バンブス(3年ぶり9回目出場)
主審・宮崎  一塁・大浦  二塁・住岡(大阪・タイヨーフレンズ)  三塁・冨(兵庫)
-
--
H
E
大阪バンブス(大阪1位)
3
0

0

1
0
1
0
0
0
-
12
1
5
にしむら珈琲(兵庫1位)
0
0
0
0
0
0
0
0
0
-
4
5
0
大阪バンブスは3年ぶり6回目の優勝 (大阪代表は2年ぶり7回目の優勝)
対戦成績:11戦 大阪7勝4敗
大阪バンブス ○北脇 - 雲戸
にしむら珈琲 ●佐野 - 林、下井
二塁打 雲戸、黒原(以上大阪バンブス)
走塁妨害 亀井(にしむら珈琲)
打撃妨害 雲戸(大阪バンブス)
-
MVP 北脇(大阪バンブス)
優秀選手賞 佐野(にしむら珈琲)
優秀選手賞 吉田(大阪バンブス)
優勝戦・打撃成績
(先攻)大阪代表・大阪バンブス
打順
守備
氏名
打席
打数
安打
打点
盗塁
犠打飛
四死球
三振
失策
1
2
雲戸
5
4
1
0
1
0
1
1
0
2
4
黒原
5
4
2
0
1
0
1
0
0
3
8
北畠
5
5
1
0
0
0
0
1
0
4
5
吉田
5
5
2
2
0
0
0
0
0
5
6
岡本
5
5
2
0
0
0
0
0
0
6
9
井藤
5
5
2
0
2
0
0
0
0
7
3
豊田
3
3
0
0
0
0
0
1
0
3
瀬口
2
2
1
0
1
0
0
0
0
8
1
北脇
4
4
0
0
0
0
0
2
1
9
7
多田
4
4
1
0
0
0
0
0
0
合計
43
41
12
2
5
0
2
5
1
(後攻)兵庫代表・にしむら珈琲
打順
守備
氏名
打席
打数
安打
打点
盗塁
犠打飛
四死球
三振
失策
1
8-2
下井
4
3
0
0
0
0
1
1
0
2
4-6
篠原
4
4
1
0
0
0
0
2
0
3
1
佐野
4
4
1
0
0
0
0
0
0
4
5-4
梅田
4
4
0
0
0
0
0
1
2
5
3
亀井
2
1
0
0
0
0
1
0
1
3
三好
1
1
0
0
0
0
0
1
0
H
1
1
0
0
0
0
0
0
0
6
9-8
鴨川
3
3
0
0
0
0
0
2
0
7
6-5
福田浩
3
3
0
0
0
0
0
1
0
8
7
加藤
3
3
1
0
0
0
0
1
2
9
2
2
1
1
0
0
0
0
0
0
H
福田順
1
1
0
0
0
0
0
0
0
9
平岡
0
0
0
0
0
0
0
0
0
合計
32
29
4
0
0
0
2
9
5

 

優勝戦・投手成績
氏名(チーム)
勝負
投球回
打者
打数
安打
本塁打
犠打
犠飛
四球
死球
三振
暴投
ボーク
失点
自責点
防御率
北脇(大阪バンブス)
9
32
29
4
0
0
0
2
0
9
0
0
0
0
0.00
0
0
0
0
-
0
-
-
0
0
-
0
0
0
0
0
0
佐野(にしむら珈琲)
9
43
41
12
0
0
0
2
0
5
2
0
5
1
1.00

 

優勝戦・試合経過 
1回表大阪バンブス 10:20試合開始
1番雲戸右中間へ二塁打。2番黒原四球。3番北畠見逃し三振。4番吉田の時ダブルスチールに成功、ワンアウト2,3塁、ここで吉田は三遊間をライナーで抜くレフト前ヒットを打ち三走の雲戸を迎え入れ大阪バンブスがあっというまに1点を先制する。続く5番岡本のサードゴロをサードがファンブルする間に黒原が還りさらに1点追加。6番井藤キャッチャーへのフェアフライ。7番豊田のレフトフライをレフトが落球、吉田が還り3点目。さらに2,3塁と攻めるも8番北脇セカンドゴロでスリーアウト二者残塁。大阪バンブスこの回幸先良く3点を先制!
1回裏にしむら珈琲 1番下井見逃し三振。2番篠原セカンドフライ。3番佐野ファーストゴロ。三者凡退無得点。
2回表大阪バンブス 9番多田ショートゴロ。1番雲戸四球。2番黒原センターフライ。3番北畠サードファウルフライ。雲戸が1塁に残塁、無得点。
2回裏にしむら珈琲 4番梅田空振り三振。5番亀井四球。6番鴨川空振り三振。7番福田浩の時に1塁走者の亀井が二盗に失敗。スリーアウト無得点
3回表大阪バンブス 4番吉田サードフライ。5番岡本ピッチャーゴロ。6番井藤ライト前ヒット。7番の時ピッチャーのけん制をファーストがエラーし井藤は二塁へ、さらにワイルドピッチで3塁へ。7番豊田空振り三振、井藤3塁に残塁無得点。
3回裏にしむら珈琲 7番福田浩ショートゴロ。8番加藤空振り三振。9番林の二遊間へのゴロはショートのグラブをかすめセンター前へ(記録はヒット)これがにしむら珈琲の初安打。1番下井ピッチャーフライで林残塁無得点。
4回表大阪バンブス 8番北脇空振り三振。9番多田レフト前ヒット、レフトが後逸する間に二塁をおとしいれる、さらに1塁手の走塁妨害があり多田は3塁への安全進塁権を得る。ワンアウト3塁と大阪バンブス追加点のチャンス!1番雲戸空振り三振。2番黒原のとき相手のバッテリーエラー(パスボール)で三走の多田が還り大阪バンブス貴重な追加点をあげる。黒原はその後ライト前ヒットを打つ3番北畠セカンドへの内野安打で1,2塁とする。しかし4番吉田はサードフライでスリーアウト、二者残塁。大阪バンブス1点追加で4−0とリードを広げる。
4回裏にしむら珈琲 2番篠原空振り三振。3番佐野レフトフライ。4番梅田キャッチャーゴロ。三者凡退無得点。
5回表大阪バンブス 5番岡本レフト前ヒット。6番井藤ピッチャーゴロで岡本が二封され走者入れ替わる。7番豊田の3球目に井藤が二盗成功。豊田はサードゴロ。8番北脇の初球に二走の井藤が三盗に成功も北脇はキャッチャーへのファウルフライでスリーアウトチェンジ、無得点。
5回裏にしむら珈琲 大阪バンブスファースト豊田から瀬口に交代。5番亀井ショートゴロ。6番鴨川空振り三振。7番福田浩セカンドゴロ。この試合3度目の三者凡退。
6回表大阪バンブス にしむら珈琲ファースト亀井から三好に交代。9番多田サードゴロエラーで出塁。1番雲戸サードゴロで多田が二封しランナー入れ替わる。2番黒原右中間へのツーベースヒットでワンアウト2,3塁のチャンス。3番北畠レフトライナー。4番吉田のサード内野安打がタイムリーとなり大阪バンブス5点目をあげる。5番岡本レフトフライでスリーアウトも大阪バンブス5−0とリードを広げる。
6回裏にしむら珈琲 8番加藤サードゴロ。9番林キャッチャーの打撃妨害で出塁。1番下井のセカンドへの痛烈なライナーをセカンドが好捕、1塁ランナーの林戻れずダブルプレー。一瞬にしてスリーアウトとなる。
7回表大阪バンブス

にしむら珈琲セカンド篠原がショート、サード梅田がセカンド、ショート福田浩がサードへそれぞれシート変更。6番井藤ショートゴロ。7番瀬口三遊間を抜くヒット。8番北脇見逃し三振の時瀬口二盗に成功。9番多田センターフライでスリーアウトチェンジ、瀬口二塁に残塁。無得点。

7回裏にしむら珈琲

2番篠原ショートへの内野安打。3番佐野もライト前に運びノーアウト1,2塁とにしむら珈琲この試合初めてのチャンス!しかし4番梅田ショートフライ(記録インフィールドフライ)5番三好三球三振(空振り)。6番鴨川サードゴロで得点ならず、二者残塁。この回終わって大阪バンブスが5−0と5点リード。

8回表大阪バンブス 1番雲戸ファーストゴロ。2番黒原ショートゴロ。3番北畠セカンドゴロ。大阪バンブスこの試合初めての三者凡退で無得点。
8回裏にしむら珈琲 7番福田浩空振り三振。8番加藤ピッチャーへの内野安打、さらにピッチャーが1塁送球をあせり悪送球となる、この間に加藤は2塁へ。9番代打福田順サードゴロ。1番下井四球。2番篠原空振り三振、二者残塁無得点。
9回表大阪バンブス

にしむら珈琲代打の福田順に代わり平岡が入りライト、センターの下井がキャッチャー、ライト鴨川がセンター。4番吉田サードファウルフライ。5番岡本ライト前ヒット、6番の時ワイルドピッチで2塁に進む。6番井藤レフト前ヒットで1,3塁。7番瀬口の初球に井藤が二盗を試みるも失敗しツーアウトランナー3塁と変わる。瀬口はピッチャーフライで岡本残塁無得点。

9回裏にしむら珈琲 3番佐野セカンドゴロ。4番梅田ピッチャーゴロ。5番代打前サードゴロ。大阪バンブスが3年ぶり6回目の優勝を飾る!MVPは4安打完封の大阪バンブス北脇、優秀選手賞に大阪バンブス吉田とにしむら珈琲佐野が選ばれる。12:15試合終了

 

 

画像はこちら

 

第二試合・選抜戦
兵庫・神戸スパイリーリーグ選抜 対 大阪・大阪マンデーベースボールリーグ(OMBL)選抜
主審・宮崎 一塁・大浦  二塁・新阜(兵庫)  三塁・吉田(大阪・大阪バンブス)
0
-
H
E
大阪・OMBL選抜
0
0
5
1
1
0
0
0
2
-
13
3
9
兵庫・神戸スパイリーリーグ選抜
3
1
0
0
0
0
0
3
0
-
9
0
7
大阪・大阪マンデーベースボールリーグ選抜は2年連続5回目の優勝
対戦成績:10戦 大阪5勝5敗 ※2002選抜戦は雨天中止
大阪・大阪マンデーベースボールリーグ選抜
          元吉(ビ)、○白江(T) - 日裏(住)、雲戸(バン)
兵庫・神戸スパイリーリーグ選抜
  高橋
(兵)、福島(エ)、片山(東)、北田(エ)、●上村(レ) - 松井(神)、橋本(ペ)
--
MVP 雲戸(大阪選抜・大阪バンブス)
優秀選手賞 上村(兵庫選抜・デイリーレオポンズ)
優秀選手賞 須藤(大阪選抜・タイヨーフレンズ)
優秀選手賞 米田(兵庫選抜・チュパーンズ)
優秀選手賞 山下(大阪選抜・トヨタクラブ新大阪)
大阪OMBLチーム略称
兵庫スパイりリーグチーム略称
(C)CROWS (エ)エンブレム
(K)KFCフェニックス (神)神戸北 Hunter
(N)team Netz (チ)チュパーンズ
(Ro)Respect Osaka (ディ)ディスターブ
(R's)Red’s (テキ)テキーラーズ
(T)TOYOTA HK BROTHERS (に)にしむら珈琲
(オア)大阪オアシス (東)東灘ジャガーズ
(バン)大阪バンブス
(兵)兵庫
(住)住之江Japan (ペ)ペガサス
(タ)タイヨーフレンズ
(マ)マスターズ
(ト)トヨタクラブ新大阪 (レ)デイリーレオポンズ
(ハイ)ハイスポッティング -
(パル)パルプンテいずみ -
(針)針中野circle -
(メ)東大阪メタルキャット -
(ビ)ビッグシャーク -
(フ)ファルコン -
(レ)レッドソックス -
選抜戦・打撃成績
(先攻)大阪マンデーベースボールリーグ選抜(大阪)
打順
守備
氏名
打席
打数
安打
打点
盗塁
犠打飛
四死球
三振
失策
1
6
山下(ト)
4
2
1
1
0
1
1
0
0
6
藤原(パル)
2
2
0
0
0
0
0
0
0
2
8
土井(レ)
5
4
2
0
0
1
0
0
0
3
7
須藤(タ)
3
2
2
1
0
0
1
0
0
7
津山(R's)
2
1
0
0
0
0
1
0
0
4
3
木村(N)
5
5
1
1
0
0
0
0
1
5
5
大崎(オア)
3
3
1
1
0
0
0
0
1
5
高木(ハイ)
2
2
1
0
1
0
0
0
0
6
4
三田村(メ)
3
3
1
1
1
0
0
0
0
4
谷本達(C)
2
2
1
0
1
0
0
0
0
7
2
日裏(住)
3
2
1
0
0
0
1
0
0
2
雲戸(バン)
2
2
1
2
0
0
0
1
0
8
1
元吉(ビ)
3
2
1
2
0
0
1
0
1
1
白江(T)
2
2
0
0
0
0
0
0
0
9
9
岡崎(Ro)
3
3
0
0
1
0
0
0
0
9
阪田(K)
2
1
0
0
0
0
1
0
0
合計
46
38
13
9
4
2
6
1
3
(後攻)神戸スパイリーリーグ選抜(兵庫)
打順
守備
氏名
打席
打数
安打
打点
盗塁
犠打飛
四死球
三振
失策
1
6-5-6
米田(チ)
5
5
1
0
1
0
0
1
0
2
8
大崎(兵)
5
4
0
0
0
0
1
0
0
3
5-1-5
北田(エ)
5
4
0
0
1
0
1
1
0
4
9
松永(東)
5
4
2
1
1
0
1
0
0
5
4
中島(レ)
3
3
1
1
0
0
0
0
0
4
西村(レ)
2
2
1
0
0
0
0
1
0
6
7
石橋(ペ)
3
3
0
0
0
0
0
0
0
7
伊吹(エ)
1
1
1
0
0
0
0
0
0
7
2
松井(神)
2
2
0
0
0
0
0
1
0
2
橋本(ペ)
2
2
1
0
0
0
0
0
0
8
3-6
柿脇(チ)
3
3
1
1
0
0
0
0
0
1
上村(レ)
1
1
1
1
0
0
0
0
0
9
1
高橋(兵)
2
2
0
0
0
0
0
1
0
1
福島(エ)
0
0
0
0
0
0
0
0
0
1-3
片山(東)
2
2
0
0
0
0
0
0
0
合計
41
38
9
4
3
0
3
5
0

 

選抜戦・投手成績
氏名(チーム)
勝負
投球回
打者
打数
安打
本塁打
犠打
犠飛
四球
死球
三振
暴投
ボーク
失点
自責点
防御率
元吉(大阪・ビッグシャーク)
-
5
24
22
5
0
0
0
2
0
3
0
0
4
1
1.80
白江(大阪・TOYOTA HK BROTHERS)
4
17
16
4
0
0
0
1
0
2
0
0
3
1
2.25
0
0
0
0
-
0
-
-
0
-
0
0
0
0
0
0
0
高橋(兵庫・兵庫)
-
3
18
15
6
0
0
0
2
1
0
0
0
5
5
15.00
福島(兵庫・エンブレム)
-
1
6
5
2
0
1
0
0
0
0
0
0
1
0
0.00
片山(兵庫・東灘ジャガーズ)
-
2
8
6
1
0
0
1
1
0
0
0
0
1
1
4.50
北田(兵庫・エンブレム)
-
1
3
3
0
0
0
0
0
0
1
0
0
0
0
0.00
上村(兵庫・デイリーレオポンズ)
2
11
9
4
0
0
0
2
0
0
1
0
2
2
9.00

 

選抜戦・試合経過 
1回表大阪・OMBL選抜 13:10試合開始
1番山下初球を打ちセンターフライ。2番土井ショートゴロ。3番須藤四球。4番木村サードファウルフライ。1塁に須藤残塁無得点。
1回裏兵庫・神戸スパイリーリーグ選抜 1番米田空振り三振。2番大崎四球。3番北田サードゴロエラー。4番松永レフト前タイムリーで1点先制。なお1,3塁から松永が二盗成功。5番中島レフト前ヒットで北田が還り2点目!6番石橋はピッチャーゴロ、これをピッチャーが2塁へ悪送球し満塁となる。7番松井見逃し三振のあと8番柿脇が三遊間を破り3点目をあげる。9番高橋見逃し三振も兵庫選抜初回に3点を先制する。
2回表大阪・OMBL選抜 5番大崎レフト前へ痛烈なヒット。6番三田村サードゴロで大崎が二封される。7番日裏デッドボールで1,2塁。8番元吉ファーストファウルフライ。9番岡崎ショートゴロでスリーアウト二者残塁無得点。
2回裏兵庫・神戸スパイリーリーグ選抜

1番米田センター前ヒット、2番大崎の時二盗に成功。大崎はファーストフェンス際へのファウルフライ、これをファーストが好捕するも二走米田がスキを逃さずタッチアップで3塁へ進塁する。3番北田四球のあと二盗をきめ2,3塁に。4番松永ショートへのタイムリー内野安打で1点追加4−0とする。5番中島ショートゴロ。6番石橋セカンドフライ。二者残塁しスリーアウトも兵庫選抜この回1点追加。

3回表大阪・OMBL選抜 1番山下四球。2番土井レフト前ヒット。3番須藤ライト前ヒットでノーアウト満塁の願っても無いチャンス。ここで4番木村のレフト前タイムリーヒットで1点を返す。なおも満塁。5番大崎はショートゴロも当たりの悪さが幸いし3塁ランナーがホームインし4−2と大阪選抜追い上げる。6番三田村ライト前にライナーのヒットを放ち4−3と1点差に。7番日裏ショートフライ。8番元吉センター前のテキサスヒットで二者が還り大阪選抜5−4と一気に逆転!9番岡崎サードフライで元吉残塁もこの回5点のビッグイニング!
3回裏兵庫・神戸スパイリーリーグ選抜 7番松井セカンドゴロ。8番柿脇セカンドゴロ。9番高橋レフトフライ。三者凡退無得点。
4回表大阪・OMBL選抜 兵庫選抜ピッチャー高橋から福島に交代。 1番山下ライト前ヒット。2番土井送りバントでワンアウト2塁。3番須藤のときパスボールで山下は3塁へ。須藤はライト前にタイムリーヒットを放ち大阪選抜6−4とする。4番木村のサードゴロで二封を狙うも間一髪間に合わず1,2塁となる(記録はサードのフィルダースチョイス)5番大崎ピッチャーフライ。6番三田村サードゴロでスリーアウトチェンジ。大阪選抜この回1点追加し6−4とリードを2点に広げる。
4回裏兵庫・神戸スパイリーリーグ選抜 1番米田ピッチャーゴロ。2番大崎センターフライ。3番北田ピッチャーフライ。三者凡退無得点。
5回表大阪・OMBL選抜

兵庫選抜キャッチャー松井に代わり橋本、ピッチャー福島に代わり片山。 7番日裏ファーストへの内野安打、ファーストが1塁ベースカバーに入ったピッチャーにトスするも悪送球となり日裏は2塁へ。(記録ワンヒットワンエラー)8番元吉四球。9番岡崎サードゴロで元吉が二封され走者入れ替わる。その間に日裏は3塁へ。1番のとき一走岡崎が二盗に成功。1番山下レフトへの犠牲フライで大阪選抜さらに1点を追加。2番土井レフトへの浅いフライをレフトがダイビングキャッチ。スリーアウトも大阪選抜が徐々に差を広げていく。ここまで7−4と3点差。

5回裏兵庫・神戸スパイリーリーグ選抜 大阪選抜ショート山下に代わり藤原、レフト須藤に代わり津山、サード大崎に代わり高木、セカンド三田村に代わり谷本達、ライト岡崎に代わり阪田。 4番松永サードゴロ。5番中島レフトフライ。6番石橋サードフライ。3イニング連続で三者凡退。
6回表大阪・OMBL選抜 兵庫選抜セカンド中島に代わり西村。 3番津山サードライナー。4番木村ショートゴロ。5番高木キャッチャーゴロ。大阪選抜この試合初めての三者凡退。
6回裏兵庫・神戸スパイリーリーグ選抜 大阪選抜ピッチャー元吉に代わり白江、キャッチャー日裏に代わり雲戸 7番橋本ライト前ヒット。8番柿脇ショートライナーで一走橋本戻れずゲッツー。9番片山ファーストゴロ。スリーアウト無得点。
7回表大阪・OMBL選抜 兵庫選抜ショート米田がサード、サード北田がピッチャー、レフト石橋に代わり伊吹、ファースト柿脇がショート、ピッチャーの片山がファーストへそれぞれ交代。 6番谷本達サードゴロ。7番雲戸空振り三振。8番白江サードゴロ。前の回に続き三者凡退で無得点。
7回裏兵庫・神戸スパイリーリーグ選抜 1番米田サードゴロ。2番大崎サードゴロ。3番北田レフトフライ。三者凡退無得点。
8回表大阪・OMBL選抜

兵庫選抜サード米田が再びショートに戻り、ピッチャー北田もサードに戻る、ショート柿脇に代わり上村が入りピッチャーに。9番阪田四球。1番藤原センターフライ。2番土井ライト前ヒットで一塁走者の阪田は三塁へ、ライトからの三塁送球をサードが後逸するのをみて阪田はホームにつっ込むが寸前でタッチアウトとなる。打者走者の土井はこの間に2塁へ。3番津山四球。4番木村ライトフライ。スリーアウト無得点。2塁に土井残塁。

8回裏兵庫・神戸スパイリーリーグ選抜 4番松永四球。5番西村ライト前ヒット。6番伊吹レフト前ヒット。兵庫選抜ノーアウト満塁のチャンス!7番橋本サードファウルフライ。ワンアウト満塁。8番上村ライト前ヒットで1点返しなお満塁。9番片山のファーストゴロエラーで二者が還り兵庫選抜ついに同点に追いつく!なおも1,2塁と逆転のチャンスだったが、1番米田ライトフライ。2番大崎サードフライと後続を断たれ逆転まではならず。7−7の同点に!
9回表大阪・OMBL選抜 この回先頭の5番高木がピッチャー強襲の内野安打で出塁、6番の時にすかさず盗塁を決めノーアウト2塁とする。6番谷本達はショートへの内野安打で1,3塁、谷本達は二盗しノーアウト2,3塁となる。7番雲戸追い込まれてからライト線へタイムリーヒットを打ち二者を迎え入れ、一塁塁上で大きくガッツポーズ!8番のときにワイルドピッチで2進。8番白江セカンドフライ。9番阪田セカンドゴロで二走雲戸は3進。1番藤原ショートフライで三塁に雲戸残塁も大阪選抜2点勝ち越し9−7!
9回裏兵庫・神戸スパイリーリーグ選抜 3番北田見逃し三振。4番松永ショートゴロ。5番西村見逃し三振。兵庫選抜この試合5度目の三者凡退で試合終了。大阪・大阪マンデーベースボールリーグ選抜チームが2年連続5回目の優勝を飾る!MVPは決勝タイムリーの雲戸。優秀選手賞は須藤、山下の大阪勢と上村、米田の兵庫勢が受賞した。 15:30試合終了
画像はこちら
HOMEへ