第14回近畿統一リーグ・試合結果
2012年12月3日(月) 於  大阪府八尾市立山本球場
第一試合・優勝戦
大阪代表・パルプンテいずみ(4年ぶり2回目) 対 兵庫代表・兵庫(初出場)
主審・矢久指  一塁・楠  二塁・宮崎  三塁・坂口
-
-
H
E
R
兵        庫(兵庫)
0
0

0

0
0
0
0
0
0
-
4
9
0
パルプンテいずみ(大阪)
0
1
2
0
0
0
3
2
×
-
10
1
8
パルプンテいずみは初優勝
兵       庫  ●高橋、村松 - 島田
パルプンテいずみ ○藤原、阪、和泉 - 船山、福本
三塁打 福本(パルプンテ)
二塁打 村松(兵庫) 市村、藤原(以上パルプンテ)
-
MVP 藤原(パルプンテいずみ)
敢闘賞 村松(兵庫)
優秀選手賞 福本(パルプンテいずみ)
優勝戦・打撃成績
(先攻)兵庫代表・兵  庫
打順
守備
氏名
打席
打数
安打
打点
盗塁
犠打飛
四死球
三振
失策
1
6
中来田
5
2
0
0
0
0
3
1
5
2
7
中村
4
4
0
0
0
0
0
0
0
4
浅田
1
0
0
0
0
0
1
0
0
3
8
大崎
5
4
1
0
1
0
1
2
2
4
5
中本
5
3
0
0
0
0
2
0
0
5
2
島田
4
4
1
0
0
0
0
2
2
6
19
高橋
4
4
0
0
0
0
0
2
0
7
41
村松
4
3
1
0
0
0
1
0
0
8
3
川原
4
4
0
0
0
0
0
0
0
9
947
福島
4
4
1
0
0
0
0
0
0
合計
40
32
4
0
1
0
8
7
9
(後攻)大阪代表・パルプンテいずみ
打順
守備
氏名
打席
打数
安打
打点
盗塁
犠打飛
四死球
三振
失策
1
615
5
4
1
0
1
0
1
0
1
2
24
船山
5
4
0
0
3
0
1
2
0
3
16
藤原
5
5
3
0
0
0
0
0
0
4
8
手島
5
3
0
0
1
0
2
0
0
5
32
福本
5
5
2
3
0
0
0
0
0
6
59
市村
5
5
1
1
0
0
0
0
0
7
7
森岡
5
5
2
1
2
0
0
1
0
8
4
樫木
2
2
0
0
0
0
0
2
0
 
H3
中谷
2
2
1
0
0
0
0
0
0
9
9
金田
1
1
0
0
0
0
0
1
0
 
H91
和泉
3
3
0
0
0
0
0
1
0
合計
43
39
10
5
7
0
4
7
2

 

優勝戦・投手成績
氏名(チーム)
勝負
投球回
打者
安打
犠打飛
四死球
三振
暴投
ボーク
失点
自責点
防御率
高橋(兵庫)
7
38
7
0
4
7
1
0
6
2
2.57
村松(兵庫)
-
1
5
3
0
0
0
0
0
2
2
18.00
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
藤原(パルプンテいずみ)
6
23
1
0
3
4
0
0
0
0
0.00
阪(パルプンテいずみ)
-
1
6
2
0
1
2
0
0
0
0
0.00

和泉(パルプンテいずみ)

-
2
11
1
0
4
2
1
0
0
0
0.00

 

優勝戦・試合経過 
1回表・兵庫 10:34試合開始 1番中来田四球。2番中村センターフライ。3番大崎四球。4番中本サードゴロをサードが大きくはじくもショート阪がうまくバックアップし1塁をアウトに、(記録ショートゴロ)。スリーアウト無得点
1回裏・パルプンテいずみ 1番阪レフトフライ。2番船山ライトフライ。3番藤原ピッチャー前へのバントヒット。4番手島の時、1塁走者藤原が二盗に成功。4番手島は四球を選ぶ。5番福本サードゴロ。スリーアウト無得点。
2回表・兵庫 5番島田空振り三振。6番高橋空振り三振。7番村松サードゴロ。三者凡退無得点。
2回裏・パルプンテいずみ 6番市村サードゴロエラーで出塁。7番森岡もサードゴロエラー。8番樫木見逃し三振。9番金田空振り三振。1番阪セカンドフライ。スリーアウト。
3回表・兵庫 8番川原セカンドゴロ。9番福島ファーストゴロ。 1番中来田空振り三振。2回に続き三者凡退。
3回裏・パルプンテいずみ 船山見逃し三振。3番藤原痛烈な当たりのライト前ヒット、4番のとき二盗に成功キャッチャーからの送球もそれ一気に三塁まで。4番手島四球、5番の二盗に成功。5番福本レフト前に2点タイムリー、3−0とする。6番市村サードフライも相手サードが落球し出塁。7番森岡空振り三振。8番樫木空振り三振。パルプンテいずみこの回2点を追加。
4回表・兵庫 2番中村センターフライ。3番大崎ピッチャーゴロ。4番中本四球。5番島田見逃し三振スリーアウト。
4回裏・パルプンテいずみ 9番金田の代打和泉はサードゴロ。1番阪四球、その後二盗、キャッチャーからの送球それてランナーは三塁へ。2番船山空振り三振。3番藤原いい当たりのセンターライナー。スリーアウト無得点。
5回表・兵庫 6番高橋空振り三振。7番村松ショートゴロエラー。8番川原ピッチャーゴロをピッチャー藤原2塁へ送球も間に合わず1.2塁となる。9番福島ファーストフライ。1番中来田セカンドゴロ。二者残塁無得点。
5回裏・パルプンテいずみ 4番手島ファーストゴロ。5番福本サードゴロエラー。6番市村センターフライ。7番森岡セカンドフライ。無得点。
6回表・兵庫 2番中村ピッチャーゴロ。3番大崎セカンド内野安打。これが兵庫の初ヒットとなる。大崎は二盗に成功。4番中本センターフライ。5番島田サードライナー。無得点。
6回裏・パルプンテいずみ 8番樫木の代打中谷がセンター前ヒットで出塁。9番和泉キャッチャーフライ。1番阪センター前ヒット。2番船山デッドボール。3番藤原センターライナー。4番手島セカンドゴロ。二者残塁無得点。
7回表・兵庫

パルプンテいずみ、ピッチャーの藤原がショート、ショート阪がピッチャー。代打の中谷はファーストへ、ファースト福本はキャッチャー。キャッチャー船山セカンドへ。
6番高橋空振り三振。7番村松センターオーバーのツーベース。8番川原キャッチャーファウルフライ。9番福島レフト前ヒット。1番中来田四球。ツーアウト満塁となる。2番中村三球三振で三者残塁無得点。

7回裏・パルプンテいずみ 5番福本センターエラー、センターからの送球もそれ打者走者は三塁へ。6番市村レフトオーバーのエンタイトルツーベース。7番森岡レフト前ヒット。8番中谷ピッチャーゴロ。9番和泉空振り三振。1番阪サードゴロエラーで一気に三塁まで進む。2番船山ショートゴロ。この回3点追加。
8回表・兵庫

パルプンテいずみサード市村がライト、ライト和泉がピッチャー。ピッチャー阪がサード。
3番大崎空振り三振。4番中本デッドボール。5番島田センター前ヒット。その後ワイルドピッチで2,3塁とする。6番高橋ピッチャーフライ。7番村松四球。8番川原サードゴロ。スリーアウト無得点。

8回裏・パルプンテいずみ 兵庫、レフト中村に代わり浅田がセカンド、セカンド福島がレフトに。
3番藤原ライト線へのエンタイトルツーベース。4番手島ショートフライ。5番福本レフトオーバーのスリーベース。6番市村サードゴロ。7番森岡ショート内野安打。8番中谷の時二盗に失敗。スリーアウト。
9回表・兵庫 9番福島ショートゴロ。1番中来田デッドボール。2番浅田四球。3番大崎空振り三振。4番中本キャッチャーファウルフライ。試合終了。パルプンテいずみは初優勝。MVPは1安打無失点(7回)と自身3安打の藤原が選ばれた。

 

第二試合・選抜戦
大阪・大阪マンデーベースボールリーグ選抜 対 兵庫・神戸スパイリーリーグ選抜
主審・坂口 一塁・矢久指  二塁・楠  三塁・宮崎
-
十一
H
E
R
兵庫・神戸スパイリーL選抜
0
0

0

0
0
1
0
1
2
0
3
14
3
7
大阪・大阪マンデーBL選抜
1
0
0
0
0
3
0
0
0
0
1
6
1
5
延長11回(規定により11回よりタイブレークで行う)
兵庫・神戸スパイリーリーグ選抜は5年ぶり6回目の優勝
神戸スパイリーリーグ選抜 片山、福島、伊内、○高橋 - 松井
大阪マンデーベースボールリーグ選抜 香川、●石原 -山口亮、有末
ホームラン 雲戸(大阪・大阪バンブス)
二塁打 福島(兵庫・エム)、永川太(同・ペガ)、松永(同・東灘) 
      元吉(大阪・ビグ)、阪(同・パル)
MVP 松永(兵庫・東灘ジャガース)
敢闘賞 雲戸(大阪・大阪バンブス)
優秀選手賞 片山(兵庫・東灘ジャガース)
優秀選手賞 香川(大阪・Respect Osaka)
優秀選手賞 伊吹(兵庫・エムプランニング)
スパイりリーグチーム略称
OMBLチーム略称
(エム)エムプランニング (オア)大阪オアシス
(神戸)神戸北Hunter
(バン)大阪バンブス
(兵庫)兵庫 (SA)SAMURAI
(東灘)東灘ジャガース (住J)住之江Japan
(ペガ)ペガサス
(タイ)タイヨーフレンズ
- (HK)TOYOTA HK BROTHERS
- (パラ)パラダイス
- (ファ)ファルコン
- (パル)パルプンテいずみ
- (リス)Respect Osaka
-
(レド)レッドソックス
- (Re)Red’s
- (ビグ)ビッグシャーク
(CR)CROWS
(メタ)東大阪Metal Cats

(暴走)暴走

選抜戦・打撃成績
(先攻)兵庫・神戸スパイリーリーグ選抜
打順
守備
氏名
打席
打数
安打
打点
盗塁
犠打飛
四死球
三振
失策
1
2
松井(神戸)
6
6
1
0
1
0
0
0
0
2
5
鎌田(神戸)
4
3
0
0
0
0
1
0
2
H1
高橋(兵庫)
2
2
1
0
0
0
0
0
0
3
6
永川太(ペガ)
6
6
2
0
0
0
0
0
1
4
8
松永(東灘)
6
5
2
3
0
1
0
1
0
5
93
伊吹(エム)
6
4
2
1
1
0
2
0
0
6
1
片山(東灘)
2
1
0
0
0
0
1
0
0
14
福島(エム)
4
4
2
0
0
0
0
0
0
7
315
伊内(神戸)
5
4
1
1
0
1
0
0
0
8
4
豊永(ペガ)
3
3
0
0
0
0
0
1
0
9
大崎(兵庫)
2
2
1
0
0
0
0
0
0
9
7
永川廉(ペガ)
5
5
2
1
1
0
0
0
0
合計
51
45
14
6
3
2
4
2
3
(後攻)大阪・大阪マンデーベースボールリーグ選抜
打順
守備
氏名
打席
打数
安打
打点
盗塁
犠打飛
四死球
三振
失策
1
9
岩坂(CR)
2
1
0
0
0
1
0
0
0
H9
藤原孝(メタ)
3
3
1
0
0
0
0
0
0
2
7
古川(住J)
2
2
0
0
0
0
0
0
0
H7
米(HK)
3
2
0
0
0
0
1
0
0
3
2
山口亮(SA)
2
1
0
0
0
0
1
0
0
H2
 有末(タイ)
3
3
0
0
0
0
0
0
0
4
3
山本(パラ)
2
2
0
1
0
0
0
0
0
3
元吉(ビグ)
3
2
1
0
0
0
1
0
1
5
5
岡田(暴走)
2
2
0
0
0
0
0
1
0
5
篠原(Re)
3
3
0
0
0
0
0
0
0
6
4
長谷川(オア)
2
2
0
0
0
0
0
0
0
4
雲戸(バン)
3
3
1
2
1
0
0
0
0
7
6
阪(パル)
5
5
2
0
1
0
0
0
0
8
8
稲垣(レド)
1
1
0
0
0
0
0
0
0
H8
松本和(ファ)
4
3
0
1
0
0
1
1
0
9
1
香川(リス)
1
1
1
0
0
0
0
0
0
H1
石原(バン)
4
2
0
1
0
1
1
1
0
合計
45
38
6
5
2
2
5
3
1

 

選抜戦・投手成績
※タイブレーク時の投球回は2/3とする
※タイブレーク時の満塁の走者は自責点にならない(失点は記録される)
氏名(チーム)
勝負
投球回
打者
安打
犠打飛
四死球
三振
暴投
ボーク
失点
自責点
防御率
片山(兵庫・東灘)
-
4
14
1
1
1
1
1
0
1
0
0.00
福島(兵庫・エム)
-
2
13
4
1
3
0
0
0
3
2
9.00
伊内(兵庫・神戸)
-
2
9
1
0
1
1
0
0
0
0
0.00
高橋(兵庫・兵庫)
2 2/3
8
0
0
0
1
0
0
1
0
0.00
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
香川(大阪・リス)
-
5
21
3
0
3
3
0
0
0
0
0.00
石原(大阪・バン)
5 2/3
30
11
2
1
0
0
0
7
4
6.35

 

選抜戦・試合経過 
1回表・兵庫選抜 13:25試合開始  1番松井ショートゴロ。2番鎌田ライトライナー。三番永川太センター前ヒット。4番松永センターフライ。無得点。
1回裏・大阪選抜 1番岩坂ピッチャーフライ。2番古川サードゴロエラー。3番山口亮四球、その後ワイルドピッチで2,3塁。4番山本ショートゴロの間に古川還り大阪選抜先取点。5番岡田空振り三振。2者残塁無得点。
2回表・兵庫選抜 5番伊吹ファーストフライ。6番片山四球。7番伊内ファーストフライ。8番豊永空振り三振。無得点。
2回裏・大阪選抜 6番長谷川キャッチャーゴロ。7番阪ショートフライ。8番稲垣ファーストゴロ。三者凡退無得点。
3回表・兵庫選抜 9番永川廉ファーストゴロ。1番松井ピッチャーゴロ。2番鎌田ピッチャーフライ。三者凡退無得点。
3回裏・大阪選抜 9番香川レフト前ヒット。1番岩坂送りバント成功でワンアウト2塁。2番古川ピッチャーゴロ。3番山口亮ショートゴロ。無得点。
4回表・兵庫選抜 3番永川太ショートゴロ。4番松永見逃し三振。5番伊吹四球。6番片山セカンドゴロ。無得点。
4回裏・大阪選抜 4番山本レフトフライ。5番岡田サードフライ。6番長谷川ショートフライ。三者凡退無得点。
5回表・兵庫選抜 7番伊内セカンド内野安打。8番豊永空振り三振。9番永川廉セカンドゴロ。1番松井ショート内野安打で1,3塁。2番鎌田の時松井二盗に成功、鎌田は四球で満塁。3番永川太ショートゴロ、三者残塁無得点。
5回裏・大阪選抜 兵庫選抜ピッチャー福島に交代。
7番阪サードフライ。8番代打松本和セカンドゴロ。9番代打石原四球。1番代打藤原孝センター前ヒット。2番代打米四球でツーアウト満塁。3番代打有末ピッチャーゴロ。三者残塁無得点。
6回表・兵庫選抜 大阪選抜代打がすべてそのまま入り、松本和がセンター、石原がピッチャー、藤原孝がライト、米がレフト、有末がキャッチャー。 ファースト元吉、サード篠原、セカンド雲戸にシート変更。
4番松永キャッチャーへの内野安打。5番伊吹レフト前ヒット。6番福島ライト前ヒットで満塁。7番伊内右中間抜けるかという当りを大阪選抜代わったばかりのセンター松本和がダイビングキャッチの大ファインプレー。3塁ランナーはタッチアップしホームイン。二塁ランナーも3塁へ 。8番豊永セカンドライナーで1塁走者戻れずダブルプレー。スリーアウトチェンジも兵庫選抜同点に追いつく。
6回裏・大阪選抜 4番元吉センターオーバーのツーベースヒット。5番篠原ショートゴロに2走元吉がタッチアウト。6番雲戸左中間に特大のツーラン。大阪選抜2点勝ちこし!7番阪レフトオーバーのツーベースヒット。8番松本和デッドボール。その後ピッチャーのけん制エラーで2,3塁とし、9番石原のレフト犠牲フライでこの回3点目。1番藤原孝ショートフライ。スリーアウトチェンジ。
7回表・兵庫選抜

9番永川廉ファースト内野安打。1番松井ショートゴロ野選で1,2塁。2番鎌田ピッチャーゴロで2塁走者が3塁で封殺。3番永川太サードフライ。4番松永ファーストゴロ。2者残塁無得点。

7回裏・大阪選抜 兵庫選抜ピッチャーの福島がセカンド、セカンド豊永に代わり大崎が入りライト、ライト伊吹がファースト、ファースト伊内がピッチャーにそれぞれ交代。
2番米ピッチャーフライ。3番有末サードゴロエラーで2塁へ。4番元吉四球。5番篠原いい当たりのショートゴロも6-4-3のダブルプレー。大阪選抜無得点。
8回表・兵庫選抜

5番伊吹四球。6番福島ライト線のツーベースヒットで2,3塁。7番伊内キャッチャーファウルフライ。8番大崎レフトフライ。9番永川廉セカンドへのタイムリー内野安打で1点返す。1番松井レフトフライ、スリーアウト。

8回裏・大阪選抜

6番雲戸ショートゴロエラーで出塁。7番阪の時雲戸が二盗に成功。阪はセンター前へのポテンヒットで1,3塁。その後阪は二盗に成功し2,3塁とする。8番松本和空振り三振。9番石原ピッチャーゴロ。1番藤原孝サードゴロで二者残塁、無得点。

9回表・兵庫選抜 2番代打高橋センター前ヒット。3番永川太ライト線へのツーベースヒットで2,3塁。4番松永ライトへ犠牲フライで1点返し3−4。5番伊吹ライト前タイムリーヒットで兵庫選抜土壇場で同点に追いつく。6番の時伊吹二盗に成功。6番福島サードゴロ。7番伊内サードゴロ。スリーアウト。4−4の同点になる。
9回裏・大阪選抜 兵庫選抜代打の高橋がピッチャー、ピッチャー伊内がサード。
2番米ピッチャーフライ。3番有末サードゴロ。4番元吉ピッチャーフライ。三者凡退無得点。延長戦へ。
10回表・兵庫選抜 8番大崎センター前ヒット。9番永川廉ファーストゴロで1塁走者が二封。1番松井レフトフライ。2番高橋ショートフライ。スリーアウト無得点。
10回裏・大阪選抜 5番篠原レフトフライ。6番雲戸ショートフライ。7番阪レフトフライ。三者凡退無得点。
11回表・兵庫選抜 この回から1死満塁でのタイブレーク方式で延長を行う。
3番永川太セカンドフライ。4番松永左中間へのタイムリーツーベース。兵庫選抜2点勝ち越し。5番伊吹サードゴロもファーストが落球しこの回3点目。6番福島サードゴロ。スリーアウトもこの回3点を勝ち越す。
11回裏・大阪選抜

1死満塁からの攻撃。
8番松本和セカンドゴロで一塁走者が二封される間に1点返し5−7.9番石原空振り三振でゲームセット。兵庫選抜は5年ぶり6回目の優勝。MVPは2安打3打点の兵庫選抜・松永。敢闘賞は6回裏に一旦勝ち越しとなるツーランを叩き込んだ大阪選抜・雲戸が獲得した。

HOMEへ