チーム名
ビッグシャーク 「Big Shark」・・・大きな鮫
監督
藤原
キャプテン
高廣
リンク
ヘアーハウスFamille!
ファミーユのちょきちょき日記
小羽根クラブ
過去の成績一覧 ※加盟年度・2000年
年度
総合順位
備考(その他の大会の成績など)
2000
9位
-
2001
6位
トーナメント大会ベスト4
2002
7位
-
2003
7位
-
2004
6位
トーナメント大会ベスト4
2005
9位
-
2006
7位
-
2007
13位
-
2008
8位
-
2009
12位
-
2010
15位
-
2011
18位
-
2012
12位
-
2013
8位
-
2014
3位
-
2015
11位
-
2016
19位
-
文字の大きさは小〜最小でレイアウトしています

 

(注)チームの分析などは筆者の独断です。すべてが正しいというわけではありません。
また不適切な文章や、不愉快な表現、誤字などありましたら削除、訂正いたしますのでメールにてご連絡下さい。

 

ビッグシャークの「走・攻」

豪快に振り抜く4番浜田は一発長打があり打線の中心になる。

大阪バンブスから移籍のキャプテン高廣も外野の間を軽々と抜く鋭い打球が
持ち味、ミートもうまく簡単には打ち取られない。

シャープなバッティングの近藤も打線の核になり、監督の藤原も巧みな技術で
引っ張って良し、流して良しの理想的なバッティングを疲労する。

松村はベテランらしく三振が少なく、恵まれた体格から放たれた打球は
楽々外野の頭上を越す。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ビッグシャークの「投・守」

エースは浜田、右の本格派でスピードあふれるまっすぐと切れ味鋭いスライダー
を武器に相手打者を手玉に取り、抜群のスタミナでマウンドを守る。

近藤もストレートと鋭い変化球に絶妙のコントロールで試合を組み立てる。

内外野とも守備位置は流動的でどうしてもミスが出がちになるが、キャプテンの高廣が
守りでも中心的な存在となり守備陣の士気を上げる。

外野の松村らも堅実に守り投手陣を盛り立てる。

総体的にはディフェンス面を鍛えて無駄な失点を防ぎたいところだ。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ビッグシャークの「チーム」

当リーグの会長でもある藤原が指揮をとるチーム。

折からの人数不足で昨年はシーズン途中で休部を余儀なくされた。

しかしながら限られた条件の中なんとか再建しようと
立ち上がったもので今シーズンをスタートした。

他チームからの移籍や新しく加入するなど賛同する選手も増え、試合を重ねるごとに
戦える形になってきた。

いきなりの好成績は望まないものの、来季以降を見据え今年は土台作りに専念したい。

編集日 2017.4

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2017年版・選手名簿
撮影年度
更新日
Gallery 1
2001-2003
2005-12-09
Gallery 2
2003-2004
2005-12-09
Gallery 3
2004
2005-12-09
Gallery 4
2004-2005
2005-12-09
Gallery 5
2005
2005-12-09
Gallery 6
2006
2006-05-30
Gallery 7
2006-2007
2007-05-22
Gallery 8
2007
2007-12-03
Gallery 9
2008
2008-07-15
Gallery 10
2008-2009
2009-05-23
Gallery 11
2009
2009-09-19
Gallery 12
2009-2010
2010-04-17
Gallery 13
2010-2011
2011-09-05
Gallery 14
2012
2012-10-23
Gallery 15
2013
2014-03-24
Gallery 16
2014
2014-07-15
Gallery 17
2015
2015-10-07

Gallery 18

2016
2016-07-01