チーム名

オーシャンズ 「Oceans」・・・大海の意。チームの母体は特に無く、野球好きの集まり

監督木村
キャプテン 植村渉
リンク-
-
過去の成績一覧 ※加盟年度・2013年
年度
総合順位
備考(その他の大会の成績など)
2013
7位
-
2014
9位
-
2015
10位
-
2016
9位
-
2017
11位
-
文字の大きさは小〜最小でレイアウトしています

 

(注)チームの分析などは筆者の独断です。すべてが正しいというわけではありません。
また不適切な文章や、不愉快な表現、誤字などありましたら削除、訂正いたしますのでメールにてご連絡下さい。

 

オーシャンズの「走・攻」

不動のトップバッターで2年連続盗塁王の植村脩が今季は仕事の関係で出場が危ぶまれている。
代わって1番任されるのは長谷川、単打だけでなく長打も期待でき足を使った攻撃も出来るので恰好の
トップバッターである。

職人技が光る植村渉はバント、エンドランなんでも器用にこなし、一発のある白滝、田尻、太田らが
返すのがこのチームの王道。
木村は一昨年打点王のタイトルを獲得したとおり勝負強い。

シュアな打撃の伊達、鈴木ら簡単に打ち取られないバッターが揃う。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
オーシャンズの「投・守」

投手陣は豊富で打たせて取る白滝はコントロールが身上、そうは言ってもウィニングショットは
ズバッと胸元に真っ直ぐを決め込むときもある。

右の本格派鈴木はストレートとスライダーで勝負する、経験豊富なだけにピンチにも動じない。

左腕伊達が万全なら一番頼れるピッチャーかもしれない、速球、変化球ともキレは抜群で
古巣Breakersで培ったマウンドさばきは風格さえ感じる。

その他にも奪三振王の経験もある安田ら、投手陣が万全なら優勝も夢ではない。

受けるキャッチャーは植村(渉)、フットワーク軽くスナップの効いた送球で盗塁を許さない。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
オーシャンズの「チーム」

投手力次第で成績にムラがあるのは否めない。

打撃、守備とも高いレベルで安定しているので無駄な失点を防ぎ好勝負に持ち込みたいところである。

毎年Aクラスまであと一歩のところで敗退し悔しい結果に終わる、
今季はなんとかその壁を打ち破って上位進出と行きたい所だ。

作成日 2018.4

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2018年版・選手名簿
撮影年度
更新日
Gallery 1
2013
2014-03-24
Gallery 2
2013
2014-03-24
Gallery 3
2014
2014-07-15
Gallery 4
2015
2015-10-07
Gallery 5
2016
2016-07-01
Gallery 6
2017
2017-06-29