チーム名 チーム名・住之江JAPAN 「Suminoe JAPAN」・・・職場と縁の深い地名、住之江にJAPAN。
監督 北脇(英)
キャプテン 石川(良)
リンク

大阪市高速電気軌道(Osaka Metro)

過去の成績一覧 ※加盟年度・2004年
年度
総合順位
備考(その他の大会の成績など)
2004
10位
トーナメント大会ベスト4
2005
6位
-
2006
5位
-
2007
11位
-
2008
4位
-
2009
10位
-
2010
8位
-
2011
10位
-
2012
16位
-
2013
15位
-
2014
13位
-
2015
14位
-
2016
12位
-
2017
15位
-
文字の大きさは小〜最小でレイアウトしています

 

(注)チームの分析などは筆者の独断です。すべてが正しいというわけではありません。
また不適切な文章や、不愉快な表現、誤字などありましたら削除、訂正いたしますのでメールにてご連絡下さい。

 

住之江JAPANの「走・攻」

打線の中心はベテラン勢、4番の古川はじめ、横尾、西岡らそこそこの年齢ながら
若手顔負けのスイングと野球センスでこのチームの中軸を担う。

トップバッターの山本(星)もすでにベテランの域だが年齢を感じさせないバッティングで
鋭い打球を左右に飛ばす。

己斐(こい)は長打があり、今西はシャープなスイングで内野の間を抜く、
広角打法の日裏はお手本のダウンスイングでヒットを量産し、松本はミートがうまい。
久々に復帰の大瀬、監督の北脇も簡単には打ち取られない。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
住之江JAPANの「投・守」

エースはベテラン右腕の石川(良)、手元で微妙に変化するストレートを主体に、大きく曲がるカーブ、
鋭いスライダーが武器。軟式野球を極めたかのような投球術で打者を煙に巻く。

2番手はストレートで勝負の横尾、まっすぐのスピードは素晴らしいものがある。

3番手は西岡、コントロールに多少の難があるがそれがまた相手に的を絞らせない魅力だったりする。

古川(益)は夏休みなど限定ではあるが登板すれば上記3名以上のピッチングを披露する。

守備陣は強肩で守備範囲の広い山本(星)が内野の中心。

フットワークの良い横尾が正捕手でチームを牽引する。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
住之江JAPANの「チーム」

大阪市営地下鉄が民営化され通称OsakaMetroとなった
その職員を中心に構成されたチーム。

平均年齢はやや高めだが選手全員若さあふれるプレーでチームはもとより
リーグ全体を盛り上げている。

そのかたわら最近は予選リーグで力尽くことが多く
またその後の後期リーグも突破できずプレーオフ進出が壁になってしまっている。
他にイキのいい若いチームが増え真っ向勝負では太刀打ちできない状況は否めない。
しかしそんな状況でこそこのチームの”経験”を生かし若造をギャフンと言わせてほしい。

作成日 2018.4

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2018年版・選手名簿
撮影年度
更新日
Gallery 1
2004
2005-12-08
Gallery 2
2004
2005-12-08
Gallery 3
2005
2005-12-08
Gallery 4
2005
2005-12-08
Gallery 5
2006
2006-06-07
Gallery 6
2006-2007
2007-05-22
Gallery 7
2007
2007-09-04
Gallery 8
2007-2008
2008-08-06
Gallery 9
2008-2009
2009-06-02
Gallery 10
2009
2010-01-04
Gallery 11
2010
2010-05-07
Gallery 12
2011
2011-09-05
Gallery 13
2012
2012-09-17
Gallery 14
2013
2014-03-24
Gallery 15
2014
2014-07-15
Gallery 16
2015
2015-10-07
Gallery 17
2016
2016-07-01
Gallery 18
2017
2017-06-23