チーム名
タイヨーフレンズ 「Taiyo Friends」・・・チームの発足は30年以上前。クラシカルなネーミング。
監督
有末
キャプテン
須藤
リンク
OSTERIA SUDO -オステリアスドウ-
Blog! arisu-AREA
-

-

過去の成績一覧 ※加盟年度・1998年
年度
総合順位
備考(その他の大会の成績など)
1998
優勝
-
1999
3位
-
2000
準優勝
トーナメント大会準優勝
2001
準優勝
-
2002
準優勝
トーナメント大会優勝
2003
準優勝
トーナメント大会優勝
2004
準優勝
トーナメント大会優勝
2005
3位
-
2006
3位
-
2007
5位
-
2008
11位
-
2009
11位
-
2010
6位
トーナメント大会ベスト4
2011
8位
-
2012
15位
-
2013
5位
-
2014
12位
トーナメント大会ベスト4
2015
9位
-
2016
6位
-
2017
7位
-
文字の大きさは小〜最小でレイアウトしています

 

(注)チームの分析などは筆者の独断です。すべてが正しいというわけではありません。
また不適切な文章や、不愉快な表現、誤字などありましたら削除、訂正いたしますのでメールにてご連絡下さい。

 

タイヨーフレンズの「走・攻」

1番青木の出塁如何で序盤の得点力が大幅に変わる、3番有末大、4番江城ら勝負強い打者
にいかにつなぐかが攻撃の鍵となりそうだ。

上野、尾崎はどちらも俊足で足を絡めた攻撃が得意。

住岡、楠田らベテランの小技は1点が欲しい場面で威力を発揮する。

一発のある須藤も打線に欠かせない存在で有末博、元吉、谷村に意外性の高浦ら
切れ目の無い打線でビッグイニングを演出する。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
タイヨーフレンズの「投・守」

エースはスリークォーターからのまっすぐとスライダーが持ち味の右腕元吉。
球持ちが良く手元で伸びるまっすぐは打者にタイミングを合わさせない。

2番手はこれも右腕の江城、威力ある速球とブレーキのかかったスライダーは
ここぞという時に三振が取れる。

正捕手は尾崎、安定感のあるキャッチングは変化球主体の投手陣には頼りになる。
内野の青木もマスクをかぶり尾崎同様軽いフットワークで進塁を許さない。囲は広い。

外野は上野を中心に守りは堅い。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
タイヨーフレンズの「チーム」

ここのところじわじわと力をつけてきている感はあるがだいたいいつも”ふつう”の
成績でシーズンを終える。

若いメンバーも増え戦力も充実してきているだけにそろそろ上位に行かないと
監督の責任といわれても言い訳できない。

エース元吉は昨年リーグ通算100勝を達成しますます投球術に磨きがかかる、
さらなる飛躍を期待したいところだ。

作成日 2018.4

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2018年版・選手名簿
撮影年度
更新日
Gallery 1
2001-2003
2005-12-09
Gallery 2
2003
2005-12-09
Gallery 3
2004
2005-12-09
Gallery 4
2004-2005
2005-12-09
Gallery 5
2005
2005-12-09
Gallery 6
2006
2006-05-30
Gallery 7
2006
2006-09-09
Gallery 8
2006
2006-09-20
Gallery 9
2007
2007-05-10
Gallery10
2007-2008
2008-08-06
Gallery11
2008
2008-08-06
Gallery12
2009
2009-06-02
Gallery13
2009
2009-07-02
Gallery14
2009
2010-01-04
Gallery15
2010
2010-05-11
Gallery16
2010-2011
2011-09-05
Gallery17
2012
2012-09-17
Gallery 18
2013
2014-03-24
Gallery 19
2014
2014-07-15
Gallery 20
2015
2015-10-07
Gallery 21
2016
2016-07-01
Gallery 22
2017
2017-06-23