チーム名 TOYOTA HK BROTHERS「トヨタHKブラザーズ」・・・長いので普段は「エッチケー」と呼ばれる。
監督北浦
キャプテン西川
リンクトヨタカローラ南海
ネッツトヨタ南海
過去の成績一覧 ※加盟年度・2007年
年度
総合順位
備考(その他の大会の成績など)
2007
準優勝
-
2008
準優勝
トーナメント大会準優勝
2009
5位
トーナメント大会準優勝
2010
7位
-
2011
準優勝
トーナメント大会優勝
2012
準優勝
トーナメント大会準優勝
2013
準優勝
-
2014
優勝
近畿統一リーグ戦優勝
2015
3位
-
2016
準優勝
-
2017
優勝
-
2018
準優勝
-
文字の大きさは小〜最小でレイアウトしています

 

(注)チームの分析などは筆者の独断です。すべてが正しいというわけではありません。
また不適切な文章や、不愉快な表現、誤字などありましたら削除、訂正いたしますのでメールにてご連絡下さい。

 

TOYOTA HK BROTHERSの「走・攻」

しばらくチームを離れていた島本が復帰し打線に厚みが出た。

左の光、右の鷲尾と4番を任せられる大砲が二人揃う打線はリーグでも指折りであり
走者を置いての両者のバッティングに他チーム投手陣がどう戦うかが注目される。

才納、西浦、西川ら俊足の巧打者らが脇を固め、芝田、新福はセンス抜群の
バッティングでチャンスを作り、黒崎、深海の若いメンバーもレギュラーとして役割をこなす。
広角に打ち分ける監督の北浦、代打の切り札藤崎も戦況をみながら静かに出番を待つ。

総体的に足が使えない選手は見当たらず、どこからでも機動力を使った
攻撃が出来るのは強みだ。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
TOYOTA HK BROTHERSの「投・守」

エースは本格派右腕の東條、2011年から4年連続で最多勝の実績もある。
真っ直ぐの伸びとキレのあるスライダーに絶妙のコントロールで相手打者を子供扱いする。

二番手は左腕の上山、こちらもキレのあるまっすぐと抜群のコントロールで先発もリリーフも任せられる。

その他にも西川や西浦、鷲尾ら完投能力のあるピッチャーは豊富だ。

捕手はどっしりとした体格で安心感のある光、対照的にスレンダーな体格の深海と強肩が揃う。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
TOYOTA HK BROTHERSの「チーム」

毎年安定して好成績を残すチーム。

一昨年はトヨタクラブ新大阪を降し2度目の優勝を達成したものの
昨年は同じトヨタクラブ新大阪に決勝でリベンジされ涙を呑んだ 。

今季も準決勝リーグから決勝進出は必須となる。
個々の実力、チームとしてのまとまりはリーグ随一だけに今季も優勝に
一番近いチームであることに間違いはない。

作成日2019.5

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2019年版・選手名簿
撮影年度
更新日
Gallery 1
2007
2007-05-22
Gallery 2
2007
2007-05-22
Gallery 3
2007
2007-12-03
Gallery 4
2007
2007-12-03
Gallery 5
2008
2008-07-15
Gallery 6
2008
2009-06-02
Gallery 7
2009
2009-06-02
Gallery 8
2009-2010
2010-05-11
Gallery 9
2010
2010-05-11
Gallery 10
2010-2011
2011-09-05
Gallery 11
2011
2011-09-05
Gallery 12
2012
2012-10-16
Gallery 13
2013
2014-03-24
Gallery 14
2014
2014-07-15
Gallery 15
2015
2015-10-07
Gallery 16
2016
2016-07-01
Gallery 17
2017
2017-06-23
Gallery 18
2018
2018-06-28
Gallery 19
2019
2019-05-28