第16回OMBKL杯トーナメント大会 参加14チーム
準決勝
2015年7月13日(月) 金岡球場(東大阪市)  第一・第二試合
第一試合
-
奈良トヨタ
0
0
0
0
0
0
-
0
チームHY
0
0
0
0
0
0
-
0
規定により六回時間切れ、同点のため抽選、勝者は奈良トヨタ
奈良トヨタ・福本
チームHY・升森

 

第二試合
-
-
鳳コムレイズ
0
0
0
0
0
-
-
0
パルプンテいずみ
4
3
0
1
×
-
-
8
規定により5回コールド
勝・岩下(パルプンテいずみ)
敗・尾崎(鳳コムレイズ)

 

決勝戦
2015年7月13日(月) 金岡球場(東大阪市)  第三試合
-
パルプンテいずみ
1
1
0
1
0
6
9
18
奈良トヨタ
0
0
0
0
0
0
0
0
パルプンテいずみは初優勝
勝・藤原(パルプンテいずみ)
敗・福本(奈良トヨタ)
ホームラン 勝岡(パルプンテいずみ)
二塁打 岩下2、永野(以上パルプンテいずみ)
-
最高殊勲選手賞(MVP) 藤原(パルプンテいずみ)
敢   闘   賞 福本(奈良トヨタ)

 

決勝戦を戦ったパルプンテいずみ(右)と奈良トヨタ(金岡球場・東大阪市)
今大会の画像はこちら(画像集のトップへ)

 

打撃成績
(先攻)パルプンテいずみ
打順
守備
氏名
打席
打数
安打
打点
盗塁
犠打飛
四死球
三振
失策
1
6
勝岡
6
4
1
1
2
0
2
0
0
2
2
森尾
6
2
0
2
1
0
4
1
0
3
1
藤原
6
5
0
1
0
0
1
0
0
4
8
手島
6
3
1
0
0
0
3
1
0
5
5
山下
6
4
2
4
0
0
2
0
0
6
9
永野
6
3
2
4
0
0
3
1
0
7
4
松野
5
3
1
1
0
0
2
0
0
8
3
市村
2
2
1
0
0
0
0
0
0
中谷
1
1
0
0
0
0
0
0
0
和泉
2
1
0
1
0
0
1
0
0
9
7
岩下
5
5
3
4
2
0
0
0
0
合計
51
30
11
18
5
0
18
3
0
(後攻) 奈良トヨタ
打順
守備
氏名
打席
打数
安打
打点
盗塁
犠打飛
四死球
三振
失策
1
615
井戸
3
3
1
0
1
0
0
0
0
2
3
松下
3
3
1
0
0
0
0
2
0
3
161
福本
3
3
0
0
0
0
0
0
1
4
2
一柳
3
3
1
0
1
0
0
0
1
5
9
間島
3
3
0
0
0
0
0
0
0
6
81
津川
3
3
0
0
0
0
0
3
0
6
杉江
0
0
0
0
0
0
0
0
0
7
51
小野
2
2
0
0
0
0
0
1
0
8
末吉
1
1
0
0
0
0
0
0
0
8
7
広島
3
3
0
0
0
0
0
2
0
9
4
島田
2
2
2
0
1
0
0
0
1
川本
1
1
0
0
0
0
0
1
0
合計
27
27
5
0
3
0
0
9
3
投手成績
氏名(チーム)
勝負
投球回
打者
打数
安打
犠打飛
四死球
三振
暴投
ボーク
失点
自責点
防御率
藤原(パルプ)
7
27
27
5
0
0
9
1
0
0
0
0.00
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
福本(奈良)
3
17
12
3
0
5
1
0
0
2
2
4.67
井戸(奈良)
-
3
20
15
5
0
5
0
2
0
7
3
7.00
小野(奈良)
-
0 1/3
8
3
2
0
5
0
1
0
7
7
147.00
津川(奈良)
-
0 0/3
3
0
0
0
3
0
0
0
2
2
-
福本(奈良)再登板
-
0 2/3
3
3
1
0
0
2
0
0
0
0
0.00

 

試合経過
1回表・パルプンテいずみ
試合開始12時40分 1番勝岡レフトへ先頭打者ホームラン。パルプンテいずみが1点先制。 2番森尾空振り三振。 3番藤原ファーストゴロ。 4番手島デッドボール。 5番山下サードゴロでスリーアウト。「パ1−0奈」
1回裏・奈良トヨタ
1番井戸レフト前ヒット、2番の時二盗に成功。 2番松下空振り三振。 3番福本レフトフライ。 4番一柳サードゴロ。「パ1−0奈」
2回表・パルプンテいずみ

6番永野フォアボール。 7番松野サードゴロ、この間に永野は2塁へ。8番市村ライト、センター、セカンドの後ろへ落ちるヒットも2塁ランナーはそのままでワンアウト1,2塁。9番岩下ファーストゴロでランナーそれぞれ進塁し2,3塁。1番勝岡デッドボールで満塁。2番森尾デッドボールで押し出し2点目。3番藤原ファーストフライ。三者残塁。「パ2−0奈」

2回裏・奈良トヨタ

5番間島ショートゴロ。6番津川空振り三振。7番小野空振り三振。三者凡退無得点。「パ1−0奈」

3回表・パルプンテいずみ
4番手島セカンドフライもセカンドが落球し出塁。5番山下サードゴロで一塁ランナー手島が二封。6番永野ライト前ヒット。7番松野フォアボールでワンアウト満塁。パルプンテいずみ追加点のチャンス。8番市村はピッチャーゴロで1-2-3とボールが転送されダブルプレー。この回無得点。「パ2−0奈」
3回裏・奈良トヨタ
8番広島空振り三振。9番島田ショートへの内野安打、1番の時二盗に成功。1番井戸セカンドゴロ、2塁ランナーそのまま。2番松下空振り三振。「パ2−0奈」
4回表・パルプンテいずみ
奈良トヨタピッチャー福本がショートに、ショートの井戸がピッチャー。9番岩下レフト戦へポトリと落ちるツーベースヒット、1番の時三盗に成功、さらにキャッチャーからの送球がそれホームイン。1番勝岡センターフライ。2番森尾ピッチャーフライ。3番藤原セカンドフライ。「パ3−0奈」
4回裏・奈良トヨタ
3番福本レフトフライ。4番一柳ライト前ヒット、5番の時二盗に成功。5番間島センターフライ。6番津川の時ワイルドピッチで2塁ランナー一柳は3塁へ、津川空振り三振。「パ3−0奈」
5回表・パルプンテいずみ

4番手島レフト前ヒット。5番山下フォアボール。6番永野フォアボールでノーアウト満塁。7番松野ライトライナー。8番市村に代わって代打中谷、ピッチャーフライ。9番岩下サードファウルフライ。三者残塁無得点。「パ3−0奈」

5回裏・奈良トヨタ

代打の中谷に代わり和泉がそのままファーストに入る。7番小野ピッチャーフライ。8番広島センターフライ。9番島田三遊間を抜くレフト前ヒット、今日2安打目。1番井戸レフトライナー。「パ3−0奈」

6回表・パルプンテいずみ
1番勝岡ショートゴロエラーで出塁、2番森尾の時二盗に成功。森尾はフォアボール。3番藤原の時2塁ランナー勝岡が三盗を決める。その1球後に一塁ランナーの森尾が二盗に成功し2,3塁。藤原はセカンドゴロ、3塁ランナーの勝岡が本塁憤死もその間に打者走者藤原は2塁へ行き結局同じ2,3塁となる。4番手島フォアボールで満塁。5番山下レフト前ヒットで二者が還り5−0とする。6番永野も左中間にツーベースを放ちさらに二者を迎え入れ7−0。7番松野デッドボールで1,2塁。8番和泉の時ワイルドピッチで2,3塁。和泉はセカンドフライ。9番岩下レフト前ヒットで2点追加9−0。打者一巡し1番勝岡の時盗塁とワイルドピッチで岩下は3塁まで進むも勝岡はファーストファウルフライでスリーアウト。「パ9−0奈」
6回裏・奈良トヨタ

2番松下センター前ヒット。3番福本サードファウルフライ。4番一柳のピッチャーゴロが野選を誘い1,2塁と奈良トヨタ反撃のチャンス。しかし、つづく5番間島サードゴロ。6番津川見逃し三振でスリーアウト。「パ9−0奈」

7回表・パルプンテいずみ
奈良トヨタピッチャー井戸がサード、サード小野がピッチャーに。2番森尾フォアボール。3番藤原ファーストゴロで森尾は二進。4番手島デッドボール。5番の時ワイルドピッチでランナー進塁。5番山下フォアボールで満塁。6番永野押し出しのフォアボールでパルプンテいずみ10点目。7番松野センター前ヒットで11点目。8番和泉押し出しのフォアボールのあと、9番岩下が右中間へ2点タイムリーツーベースを打ちさらに追加点。ここで奈良トヨタピッチャーをセンターの津川と交代、センターには末吉が入る。1番勝岡フォアボールでまたも満塁とする。2番森尾、3番藤原連続押し出し四球でこの回7点目16−0とする。奈良トヨタはショートから福本を再びマウンドへ送る。ショートには杉江が入る。4番手島空振り三振。5番山下の打球は打ち取ったかに見えたがセンターがわずかに及ばずタイムリーツーベースとなる。6番松野見逃し三振。ようやくこの回の攻撃が終わる。「パ18−0奈」
7回裏・奈良トヨタ7番末吉ライトライナー。8番広島空振り三振。9番島田に代わって代打川本を送るも空振り三振でゲームセット。パルプンテいずみがトーナメント大会初優勝を飾った。MVPは5安打完封のパルプンテいずみ・藤原。敢闘賞は先発し最後は火消しに回った奈良トヨタ・福本が獲得した。

 

今大会の本塁打
号数
氏名・チーム名
対戦相手
備考・球場
大会第1号
勝岡(パルプンテいずみ)
大阪バンブス(吉田耕)
門真・3ラン
大会第2号
吉原(ハイスポッティング)
チームHY(升森)
金岡・2ラン
大会第3号
勝岡(パルプンテいずみ)
奈良トヨタ(福本)
金岡・先頭打者
組み合わせ
各試合結果
HOMEへ